北西の方向からうける太陽と風の影響 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

宮原 謙治

宮原 謙治
工務店

- good

北西の方向からうける太陽と風の影響

2009/04/13 19:58

大阪の住宅家・幸せこだわり住宅職人謙さんです。

土地探しは大変な作業です。最近は土地を探して家を建てたいと言う若い家族の相談が増えてきています。ご希望の広さと予算を気にしながらの土地探しなのでしょうね。また、お母さんのアドバイスも一理ありますので、無視する訳にもいかないでしょうね。

ところで、方位を知ると言うことは自然の恩恵と脅威を知ることになります。
何故、北や西の方位を嫌がるのでしょうか?

それは、夏の西日、冬は季節風の北や北西からの風を受けやすいからです。

夏の西日は、ストレスをもたらすことになり、冬の風は冷気をよび冷やされるからです。

しかし、いくら良い方位の土地であっても、方位を生かすことが出来なければ自然の恩恵を受けられません。そのためには、建物の配置、間取りと窓のとり方を十分に理解することです。

ご指摘の光熱費が高くついてしまう住宅は、機械化環境(人工的設備)にお金を掛けた住宅です。
あくまでも省エネ住宅の基本は、自然の恩恵である太陽光線・空気(大気・風)湿気・地熱を十分享受できる自然が主役の計画をして、エアコンなどの設備や補助的に考えることです。

高気密高断熱住宅は、エアコンと換気扇がなければ住めない住宅です。
家族が心身ともに健康で快適な生活を送るためにも、自然を良く知ることが大切です。

どうぞ、頑張ってください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の購入について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/04/09 15:59

土地を購入する予定で、現在検討中の土地が、50坪で、北向き西端の角地で、北側と西側は道幅8メートルの道路に面しており、南側と東側はすぐ隣に家が建つ予定の土地です。また、西側には、道路を挟んで2階建てのハ… [続きを読む]

ショコマロンさん (奈良県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

北道路、南道路、一長一短 森岡 篤(建築家) 2009/04/09 21:50
直感を大事にしてほしい。 樋口 好伸(建築プロデューサー) 2009/04/10 12:42
両方とも解決出来ますよ 八納 啓造(建築家) 2009/04/11 23:51
北向き西空き でも幸せな家はできます。 志田 茂(建築家) 2009/04/09 18:29
環境・立地条件は大切に 西尾 昌浩(建築家) 2009/04/13 19:48

このQ&Aに類似したQ&A

敷地に対する建物の配置(余白と直射光) yakkochanさん  2015-06-04 21:19 回答3件
間口が狭い土地 あんころ1さん  2011-05-23 21:23 回答7件
建売はお得・損? 向学心さん  2007-03-18 15:08 回答4件
北道路、南北に短い土地の購入について。 ねこねこねここさん  2016-09-15 03:33 回答1件