保険は節税では無く税金の繰り延べです - 植森 宏昌 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
植森 宏昌 専門家

植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

- good

保険は節税では無く税金の繰り延べです

2009/04/07 03:20

はじめまして、キンメ様。アイスビィの植森宏昌です。

少しお聞きしたいのですが何故、「主人が経営する法人名義で、役員退職慰労金名目で定期保険に
加入したかったのですが、審査で断られました。」とありますが理由は何ですか・体況上の事ですか・それなら、終身医療保険は事前診査でOKとの事なので少し理由が分かりかねます。

実際、保険を法人で加入するメリットもある反面、デメリットもあります。又、反対に個人で加入する場合もメリット、デメリットがあります。最終的には御社の業況や将来のビジョン、そして保険の加入目的をお聞きしないと正しい答えは分かりませんが、単に保険料が損金になるからと言う理由だけでは止められた方が良いかと思います。又、御社の利益にも因りますが場合に因っては定期保険などより資産計上される終身保険の方が良い場合もあります。
所詮、保険に加入する事は税金を繰り延べるだけで、納税を先延ばしにするだけです。但し、明確な計画があり出口(解約時)処理が問題なく出きると言う事なら法人で保険を検討されても良いかも知れませんね。しかし、それには、キッチリしたアドバイスのできる担当者が必要となります。

先ずは、御社の将来のビジョンや事業計画を明確にされ最も適した対策を取られる事をお勧め致します。

回答専門家

植森 宏昌
植森 宏昌
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
有限会社アイスビィ 代表取締役
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生保 個人から法人へ

マネー 保険設計・保険見直し 2009/04/06 20:15

先日、保険の見直しをしました。
主人が経営する法人名義で、役員退職慰労金名目で定期保険に
加入したかったのですが、審査で断られました。
まさか断られるとは思わず、すべて仕切り直しになりました。
そ… [続きを読む]

キンメさん (愛知県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

個人から法人へ、生命保険の名義変更 澤田 勉(保険アドバイザー) 2009/04/14 13:50

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しを検討しています momo03さん  2012-05-25 16:47 回答4件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
現在通院中ですが、保険料節約の為、見直しをしたい みゆ0908さん  2009-08-14 14:25 回答4件
保険の見直しについて ヒトさん  2009-04-13 17:38 回答7件