ブログの定義 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

ブログの定義

2009/04/07 22:01
(
5.0
)

こんにちは やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

私もブログの方ではプライベートの比率が高いので、耳が痛いです。
実際私のブログコメントにも同様なご意見を頂いたことがあります。

私の話で恐縮ですが、介護福祉に特化した事業のため個人情報保護のもと「作品集」のようなものを公表しておりません。(よってHPを現在開いておりません)

建築情報発信をプロファイルで行い、プライベートをブログと割り切っております。

ブログでは「建築」と「プライベート」のアップ順序や比率に気をつけておりますが、建築家のブログと知りながら実際カウントがあがるのは「プライベート」だったりするのに驚きます。

また、プロファイルで登場される数人の専門家さん(建築以外も含め)とも同じブログ会社内での繋がりがあり、情報交換などもしております。


もし私が七転びさんの立場でしたら、まずその工務店ブログにコメントしてみます。
仰るとおり、ブログ内容は薄っぺらなものかもしれませんが、そこから担当者の人生観・物事の感じ方・対応力・責任感などが分かってきますので、ぜひお試しください。

ネット上でコミュニケーションを繰り返すことにより、いきなり仕事を依頼する恐怖感が薄れると思うのですが。。

貴重なご意見をありがとうございました。

評価・お礼

七転び さん

斉藤様
早速コンタクトをとってみようと思います。
こちらへの投稿は失礼かとも思いましたが、
皆さまにアドバイスを頂いた事で ようやく行動を起こす気になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建築業者のブログについて

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/04/05 22:17

こんにちは、いつも他の方のQ&A等を参考にさせて頂いてます。
今回は私の要望(不満?)を聞いていただきたく投稿いたしました。
(こちらで活躍される専門家様への要望ではありません)

私は自宅… [続きを読む]

七転びさん (神奈川県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

業者選択 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2009/04/06 11:10
素人なりに一生懸命という感じです 八納 啓造(建築家) 2009/04/07 23:15
ブログとは関係ないのですが 本田 明(工務店) 2009/04/09 10:52
貴重なご意見です。 2009/04/06 14:03

このQ&Aに類似したQ&A

フラット35Sの適合条件 みーちょさん  2010-09-04 06:35 回答1件
私道の占有と長屋の建て替え charuさん  2007-09-16 12:55 回答3件
自然素材を大事にした趣味の家を建てたい。 けんぞうさん  2007-07-09 09:22 回答14件
耐震等級2から3への変更 nkk5555さん  2015-03-08 14:51 回答1件