期限後申告 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

期限後申告

2009/04/02 11:30

orangekey119さんがサラリーマンで、給料のほかこの賃貸以外に所得がなく、年間の家賃収入48万円から固定資産税や損害保険料、減価償却費、修繕費などの必要経費を差引いた金額(不動産所得)が20万円以下であれば、確定申告は不要です。

また、この不動産所得も含めて、orangekey119さんのすべての所得について税金を計算した場合、納付すべき税額がない場合も確定申告は不要です。

上記以外で確定申告する必要があれば、税務署に期限後の確定申告書をする必要があります。
この場合、本来納付すべき税金と無申告加算税(自主的に申告した場合は、本来納付すべき税金の5%)、延滞税(年4.4%程度)が加算されます。

確定申告をせず、税金を納付すべき期限までに納付しなかった場合の国の徴収権の時効は、法定納期限から5年間(脱税の場合は7年)行使しないことによって消滅しますので、さかのぼるのはこの期間内ということになります。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

不動産所得

マネー 税金 2009/04/02 00:45

住んでいたワンルームマンションを15年ほど前から賃貸で4万円/月ほど収入を得ています。お恥ずかしい話ですが確定申告が必要であることをしりませんでした。 どのように対応したらよいのでしょうか。追徴金をとられるのですよね。

orangekey119さん (愛知県/50歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告 妻の不動産所得 hazawaさん  2013-11-20 17:47 回答1件
確定申告と不動産収入に関する必要経費について smoky&smokyさん  2009-02-11 14:03 回答1件
確定申告における不動産所得の経費について むつきさん  2008-02-10 10:13 回答1件
不動産収入の確定申告について ririさん  2007-12-04 09:55 回答1件
海外赴任・不動産収入と医療費控除について pi-chanさん  2013-02-02 06:46 回答1件