部屋が暗い理由 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

部屋が暗い理由

2009/03/27 10:40

えびみうさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

ベランダの出が外壁から1mを超えると、建築面積に加算されるため、90cm〜1mのベランダが多いのですが、この寸法ではほとんど物干しにしか使えません。
奥行きを十分取り、部屋として使える位の大きさにすれば、そこでお茶を飲んだり、ちょっとした食事をしたりと、くつろげる快適な庭となり、使い方がぐんと拡がります。

ベランダの奥行が160cm(柱芯から1間でしょうか)というのは、とても良いと思います。


部屋の南側に大きな窓がある場合、外部に半間(90cm)程度の出の庇があると、冬は日差しが部屋の奥まで差し込んで暖かく、夏は太陽が高いため日差しが部屋に入るのを防ぎ、しかも暗さを感じさせません。

しかし、庇の出が160cmとなると深すぎて、部屋が暗くなってしまいます。

ベランダ全面に屋根をかけるのは、えびみうさんが要望されたことなのでしょうか。

奥行きの深いベランダは快適ですが、夏の日差しは強烈なので、日影がほしくなるかもしれません。

私が設計するとすれば、固定庇は半間までで、さらに、テント生地等で、可動のすだれとするか、オーニング(オーニング例)を付けることをお勧めすると思います。


ベランダ東西の壁は、視線を遮りたいというような理由があるのでしょうか。


部屋が暗い最大の理由は、160cm奥行きのベランダ全面に屋根があることで、東西サイドに壁があることで、さらに暗くなっています。

これは設計段階でもわかることだと思いますが、メーカーはどのような対応をしたのでしょう。

物事が決まるのには、いきさつがあるので、結果だけで判断するのは難しいのですが、屋根と両サイドの壁をそのままにして、天窓をつけるのは、話がおかしいと思いますが。


参考にしていただけたら幸です。

パルティータ建築工房サイトはこちら

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二階の日当たりを改善するには?

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/03/26 14:18

新築二階の日当たりに悩んでいます。
ベランダの奥行が160cmありますが、ベランダの上に屋根がかかっているために、軒先ははるか先になってしまい、二階の部屋に日差しが入ってきません。さらに… [続きを読む]

えびみうさん (山梨県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

天窓について 深澤 熙之(建築プロデューサー) 2009/03/26 15:47
2Fバルコニーの日差しについて 氏家 香澄(インテリアデザイナー) 2009/03/31 14:05

このQ&Aに類似したQ&A

建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
完了検査を受けてない住宅の増築について yumipamaさん  2013-06-07 23:32 回答1件
トランクルームの消防法について G13さん  2013-03-10 09:56 回答2件
増築の方法はありますでしょうか? 親と住みたいさん  2013-02-21 16:44 回答1件