労基法に違反する可能性が高いと思われます - 水嶋 一途 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

労基法に違反する可能性が高いと思われます

2009/03/31 15:41

twkspmegさん、こんにちは。
弁護士の水嶋一途です。

さて、ご質問の件ですが、正社員なのか派遣社員なのか、また、具体的にどのような方法で会社が勤務形態の調整(人件費の調整)を行おうとしているのか分かりませんのであくまで一般論としてお答えします。
会社が労働条件を切り下げる場合、切り下げることができる労働契約上の根拠がなれれば、労働者が同意しない限り、その切り下げは無効です。
また、労働者が同意しない会社の一方的切り下げには法的拘束力はありません。
twkspmegさんのケースでは、当初の労働契約に基づく労働条件の切り下げであることは間違いないと思いますし、その方法もtwkspmegさんの仰るように随分極端であると思います。
おそらく、今回の切り下げには労働契約上の法的根拠のない一方的な切り下げに該当するのではないかと想像しますので、そのような仮定のものでは、会社側の要求は労働基準法に違反する可能性が高いと言えます。

少しでもtwkspmegさんのご参考になれば幸いです。

◆◆・・・・・・          ・・・・・・◆◆
弁護士相談なら一途総合法律事務所(東京都港区南青山)
〒107-0062 東京都港区南青山1-3-1
パークアクシス青山一丁目タワー1009
TEL:03-3470-3311 FAX:03-3470-3377
HP:http://www.ichizulaw.com/
◆◆・・・・・・          ・・・・・・◆◆

回答専門家

水嶋 一途
水嶋 一途
( 東京都 / 弁護士 )
一途総合法律事務所 弁護士
03-3470-3311
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

高品質のリーガルサービスで依頼者の利益を護り抜きます

依頼者のお話をじっくり伺い、問題点、解決方法、費用などを、わかりやすく丁寧に親身になって説明いたします。そして、高品質のリーガルサービスで最善の結果が得られるように、常に依頼者の立場に立って問題解決にあたります。ぜひお気軽にご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

無給休暇

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/03/24 16:36

米系企業に勤務する者ですがアメリカ本社より業績悪化の為、全社員の2日一回の出勤にして人件費を半分にしろとの連絡がありました。つまり月の半分を無給休暇にせよとのことです。私もこんな極端な話を聞いたことが

ない… [続きを読む]

twkspmegさん (大阪府/48歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

管理職の深夜手当て 5296yukaさん  2008-07-22 22:42 回答2件
退職時の ichi852さん  2012-02-02 13:08 回答1件
慰謝料請求は可能でしょうか? 山田花子さん  2011-12-27 17:13 回答1件
自己退職と言う形になるのでしょうか? smiletrainさん  2011-08-28 07:54 回答1件
雇用保険の未加入と、パワハラの補償の範囲 hiyoko1610さん  2011-04-01 16:54 回答1件