住宅ローンの組み方について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの組み方について

2007/04/14 12:52
(
5.0
)

yuaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています渡辺と申します。

住宅ローンの組み方につきまして、yuaさんのお考えのとおり、当初はくめる範囲内で長めに組み、yuaさんが再就職をしてから適宜繰り上げ返済で短縮していく方法でよろしいと考えます。

ローンの組み方につきましても、長期固定と短期固定のミックスでよろしいと考えます。
尚、長期と短期の組む比率につきましては、手取り収入に占めるローン負担率でお考えいただくことをおすすめします。

今後yuaさんの収入も見込むことができますので、ふたりの収入を合わせて27.0%前後(できれば27.0%以内)で収まる返済金額かいくらぐらいなのかを計算していただくと、割合もある程度は分かると思います。

尚、ご希望いただければアドバイスもできますので、お気軽にお申し出ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたらお気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺

評価・お礼

yua さん

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

ローン関係については、情報が氾濫していて(さらに将来の金利・景気予測は結局のところ不確定ですから)、何がより良い選択肢なのかの判断がつかず迷走していました。
今回専門家の方に相談をし、複数の方から回答をいただいたことで、今後の道筋が見えてきたような気がします。

目指すところとしては、住宅ローンだけに追われすぎず日々の生活も楽しみ、さらに老後に備えた貯蓄もし、保険等の備えも万全にすることなのですが、この目標にたどり着くにはまだまだはてしなく勉強が必要です。
またわからないことが出てきましたら質問することもあるかと思いますが、その際はよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの選択等について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/04/13 12:46

初めてのマンション購入にあたってローンに悩んでいます。
物件価格:3550万 頭金:1200万
諸費用:160万 管理費・修繕積立金:月19000円 
年収(夫35歳):額面400万(妻32歳は現在無職、5月より正社員… [続きを読む]

yuaさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの組み方について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/04/14 11:04

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
ローン金利組合せの最適化 のり2さん  2009-05-22 02:13 回答2件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件