外貨預金と税金 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外貨預金と税金

2009/03/20 22:09

外貨預金については、利息と為替差損益が発生します。

(預金利息)
利子所得として20%(5%の住民税を含む)の源泉分離課税で課税されます。利子の受け取り時に税金が天引きされ、確定申告は不要です。

(為替差損益)
雑所得として確定申告による総合課税となります。
(ただし、予約レートを設定している場合は、20%の源泉分離課税で課税され、確定申告は不要です。)

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨利子に関する確定申告

マネー 税金 2009/03/19 10:10

現在、不動産所得があり、確定申告を行っています。
これから外貨運用を始めようと思っているのですが、外貨預金をした場合の利息にたいして、確定申告は必要なのでしょうか?
外貨から円に戻したときは必要になるとは思うのですが、利子についてはどうなのでしょうか?

76muraさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告、贈与税について gen2008さん  2008-04-05 07:28 回答1件
外貨預金(自動継続)の為替差益の計算方法 とり300号さん  2008-02-28 16:01 回答1件
確定申告について ポンちゃんさん  2007-06-15 23:18 回答1件
貸主が所有しない不動産所得について 奈月さん  2015-11-24 00:19 回答1件