保険はその他の資金も考慮して! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

保険はその他の資金も考慮して!

2009/03/17 16:49

aikayaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

ご質問からお答えしましょう。
1)がん保険はあったほうがいいですね。抗がん剤治療の通院などは1回数万円かかるようです。診断給付金のほかにも通院1万円はあったほうがいいと思います。

2)終身保険は余裕があればあったほうがいいでしょうが、まだこれから教育費などの積み立ても必要です。教育資金より葬儀費用を優先する必要はないと思いますよ。退職金の一部を葬儀費用として取っておけばいいでしょう。

3)まだお若いので更新型でもよいのですが、いつどんな病気になるかはわかりません。
終身タイプを最低限5000円ほど入っておいてはいかがでしょう。更新型だと持病を持っても更新はできますが、更新ごとに保険料が上がり、かつ終身ではありません。

4)短期共済の場合は自己負担の上限が決まっています。また、差額ベットの補助がないかを確認してみましょう。退職まではあまりかからないので5000円でも十分でしょう。ただ、退職後を考えると、もう少しあったほうがいいかと思います。

5)満期金のあるタイプやボーナスのあるタイプはおススメしません。その分の保険料も払っているわけですから。保障はなるべく掛け捨てでその分貯金をしましょう。

6)老後資金は保険でなくても準備できます。予定利率の低い今あえて個人年金に入る必要はありません。入ったつもりで貯金していきましょう。もし、足りない場合はマイホームやお子さんの教育資金にも充当できます。保険だと中途解約は元本割れします。

その他気づいた点ですが、学資保険の払込総額と受け取る金額を比較してみましょう。元本割れではありませんか?

ご主人の死亡保険ですが、現在まだマイホームを購入されていなければ3000万円では不足するのではないかと思います。必要保障額を計算してのアドバイスでしょうか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2009/03/17 15:46

現在、夫婦25才・子ども1才の3人家族です。主人は公務員、私は無職(今後、扶養内でパートとして働く予定)です。
月20〜22万収入に対して、生命・医療保険…約21000円
          … [続きを読む]

aikayaさん (宮崎県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

家計の方向性から決める。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/17 16:48
保障全体の優先順位が大切です 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/17 17:17
必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/18 10:54
まずは何に保障をするのか考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/17 17:32
商品設計の前に、目的(ニーズ)と優先順位の検証を! 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/03/18 18:29

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しを考え中です くまのみさん  2007-11-21 15:31 回答7件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
家計と保険の診断お願いします モモスケさん  2008-07-10 01:27 回答4件
生命保険見直しについて てづさん  2008-02-20 15:06 回答5件