現在の環境について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:システム開発・導入

藤川 佳

藤川 佳
ITコンサルタント

- good

現在の環境について

2009/03/17 19:36

はじめまして、株式会社ECSの藤川と申します。

ご利用の環境は共有SSLをお使いでしょうか。もしくは専用SSLでしょうか。
共有の場合、https通信が「https://レンタルサーバドメイン/契約ドメイン
といった形で、専用の場合「https://契約ドメイン/」といった感じになります。

共有SSLですと確かに別ドメインになってしまいますので、
以下のような問題があります。

 1.サーチエンジンから見ると2サイト扱いになる
 2.ログイン情報等をhttp、https間で引き継げない場合がある

1に関しては共有SSLの場合は避けられない問題かと思います。
ファーストサーバでも専用SSLを提供しているようなので、
そちらにすることで回避できます。

2に関してはCMSのユーザーデータ(セッション情報)の持ち方によりますので、
データベースにセッション情報を格納する等、設定で回避できる場合もあります。

*サーバーの分割

 重くなるのでサーバーを分けるというのは一概には言えません。
 むしろ共有SSLとするためにサーバーを分けているケースが多いと存じます。
 またwwwとsslが同列にあってもサーバーが1つの場合もあります。


*サーチエンジンのクロール

 専用SSLの場合はhttpおよびhttpsで同一としてサーチエンジンに扱われるようです。
 Google WEBマスターツールのガイドラインに両方を記述しないでいい旨が書いてあります。
 SEOを気にされるというよりログイン認証や個人情報入力画面では必ず使用するべき物で、
 それ以外はhttp通信と適材適所に使用する事をご検討いただくのがよろしいかと存じます。


*CMSの設定

 プロトコルが変わるとき、確かにフルパスにする必要がありますが
 最近の主要CMSでは大半が
  ・SSL用URL
  ・使用する機能
 を設定できるようになっています。製作者がパスを意識しなくとも
 自動で切り替えてくれます。そういったCMSの使用が望ましいかと存じます。


ご参考となれば幸いです。

補足

文字数の関係でリンクを張れませんでしたので、上記でご紹介したWEBマスターツールのガイドライン該当部分のアドレスをお知らせします。

https://www.google.com/webmasters/tools/docs/ja/protocol.html#faq_http_vs_https

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

SSL導入レンタルサーバーの事で悩んでおります。

法人・ビジネス システム開発・導入 2009/03/17 11:21

今回CMS及びショップシステム、掲示板システムを導入するのですが、下記内容で、レンタルサーバーの仕様が問題になるとのことで、悩んでおります。
CMS依頼先の業者の方が、CMS導入す… [続きを読む]

DELTAさん (東京都/60歳/男性)

このQ&Aの回答

技術的な事で悩まれているのでしょうか? 井上 みやび子(システムエンジニア) 2009/03/18 11:23

このQ&Aに類似したQ&A

WEBシステムの瑕疵担保期間 norikominekoさん  2009-03-13 11:08 回答3件
ショッピングサイトの構築 たっつんさん  2007-09-13 02:01 回答1件
オンライン学習サイトの開発費用について stkd57さん  2014-06-05 21:11 回答1件
ソフト開発の依頼と契約諸状況について。 山内さん  2009-06-22 13:53 回答1件
XAMPPのバージョンについて hoihoiさん  2008-10-20 19:42 回答2件