住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/03/18 09:13

umi08さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『失業のおそれが常な気にかかり、先に進めてよいものか、今は待つべきなのか非常に悩んでおります。』につきまして、住宅ローンを組んだ後からご主人様が失業して、住宅ローンの返済に支障をきたすことになってしまうようでは、住宅購入はお勧めできかねます。

ご記入いただいている内容では、ご主人様が万が一失業するようなことがあっても、umi08さんの収入で住宅ローンの返済はまかなっていけるということですから、大丈夫なのではないかと思われます。

尚、住宅ローンを組む場合、現在の支払い家賃をひとつの参考にしていただくとよろしいと考えます。
今の支払い家賃とさほど変わらない返済額でしたら、住宅ローンを組んでも返済していけると思われますが、住宅ローンを組むことで今の支払い家賃から3万円も4万円も増加してしまうようでしたら、もう一度、考え直してください。

住宅ローンを組む場合、この金額まで借りられるではなく、あくまでもこの金額なら毎月無理なく返済していけるということで、住宅ローンは組むようにしてください。
住宅ローンを組んだときは無理のない返済計画であったものが、お子様が生まれ教育資金がかかるようになったら、途端に家計が苦しくなってしまった...などということにならないように、将来のライフプランも考慮に入れた上で、住宅ローンを組むようにしてください。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の会社が不安定なときの住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/03/16 22:36

夫婦共働き(夫年収360万、私(妻)年収300万、共に会社員)の2人で暮らしています。現在、土地+新築建物の購入を検討しています。見積を取り寄せたところ、
・土地400万円
・建物1850万… [続きを読む]

umi08さん (長野県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/17 10:10

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件
住宅ローン返済に無理はないでしょうか? まーとんさん  2013-08-06 11:00 回答1件
住宅ローン審査について。 鈴木あきおさん  2012-04-18 05:49 回答1件