住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/03/13 22:48

M2Kさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在の家計状況で、家賃等の代わりにローン返済をしていく場合、月々いくらのローン返済がだとうなのでしょうか?』につきまして、ひとつの判断基準となるのが現在支払っている家賃や駐車場代となります。

二人合わせた手取り月収金額を39万円とした場合、駐車場代を含めた毎月の住居費用の収入に占める負担割合は21.8%ほどとなりますので、この水準でしたらそれほど住居費用が負担になるようなことはないと考えます。

尚、二人合わせた手取り月収金額39万円に占める住宅ローンの負担割合としては、28%ほどを一つの目安にしてください。

よって、M2Kさんの場合、毎月の住宅ローン返済額としては11万円ほどが一つの目安となります。

住宅ローンを組む場合にご注意いただきたい点として、今無理なく返済していける返済額で住宅ローンを組むようにしていただくということになります。
特にお子様がいるご家庭の場合、住宅ローンの返済に加えてお子様の教育資金負担が将来大きな比重を占めるときが必ずやってきますので、返済していくのに余裕がないような返済額を当初から設定してしまうと、将来住宅ローンの返済でたいへんな思いをすることになります。

購入する物件価格が高望みかどうかではなく、住宅ローンを組んで無理なく返済をしていけるかどうかで、購入する物件を判断するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの返済額について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/03/13 17:15

初めて相談させていただきます。中古の一戸建て購入を考えています。夫(27歳)、妻(26歳)、長男(3ヶ月)の3人家族です。夫婦ともに正社員です。現在私(妻)は育児休業中で、長男が1歳になるころに職場復… [続きを読む]

M2Kさん (京都府/26歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの試算値と将来計画のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/13 18:11
住宅ローンが3000万円の場合で考えてみましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/13 18:32

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
いくらくらいの住宅が購入可能でしょうか? メロンパンさん  2008-03-10 11:05 回答4件
頭金0円で家を建てるのは無理ですか? にの子さん  2009-02-23 00:34 回答4件