著作権 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
石川 雅巳

石川 雅巳
弁護士

- good

著作権

2009/03/13 09:57

著作権は著作者の死後50年間で保護期間が終わりますから、古美術の場合、その美術品自体の著作権ではなく、その美術品を撮影した写真の著作権が問題になるのだと思います。
学校教育法における学校の場合、その授業に使用するためであれば、最低限の著作物の複製が認められます。
従って、大学の授業に使用する場合は、大学の授業に必要な最低限の範囲で複製することができます。インターネットで配信することはどうかと思いますが、教室で学生に配ることは許されます。専門学校の場合は、学校教育法における学校に当たりませんから、このような例外は認められません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

インターネットでの著作権について

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2009/03/12 20:52

著作権の切れたパブリックドメインの使用について教えていただけますでしょうか。

大学や専門学校などの、インターネットを使ったオンデマンド型の授業(公衆自動送信)において、博物館にある様… [続きを読む]

CPTさん (東京都/46歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

過去の前歴、教員採用試験への影響 たくや0903さん  2008-04-02 08:47 回答1件
窃盗をやめられない友人が、2度目の窃盗です うさたむさん  2012-06-03 03:17 回答1件
窃盗について mjokerさん  2009-12-21 23:22 回答1件
私の今後 catcataさん  2009-05-16 08:11 回答1件
補導歴、前歴、非行歴の区別、その影響 我勉強是一意専心さん  2008-03-12 04:41 回答2件