自分の欠点も大切にしてみたら? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
阿妻 靖史

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

3 good

自分の欠点も大切にしてみたら?

2009/03/08 10:39
(
5.0
)

人を応援サポートする仕事をしたいとのこと。
まねこさんは、とても素敵な志をお持ちですね。

私は恋愛セラピストとして、恋愛が思い通りにいかない方の相談を受けていますが、
その中で思うことは、何か、どうしても避けたいほど怖いことがある人ほど、
(その怖れを避けることが最優先になってしまうので)
願望の実現から遠くなってしまうということです。

そして、このような方の場合、感情が閉じていることが多いのです。
私の先入観かもしれませんが、まねこさんの、
「頭の上の方を情報や知識が通り過ぎていってしまったようなイメージ」
という部分が、ちょっとだけ気になりました。
「心が動かなかった」「感情が開かなかった」という意味のように思えましたので。

人を応援するお仕事をしたいと思う方は、私も含めてですが、過去に傷ついた経験を
して、その中から優しさが目覚めたという方が多いのです。

もしも、まだ過去の傷にフタをしている部分があるのであれば、しっかり癒すことが
先決かもしれません。ネガティブな感情が癒されると、何に対しても感度が高い、
感動体質になっていきます。

そして、「私には何か足りないのでしょうか」と書かれていますが、
人を育てる仕事の場合、むしろ欠点がその人の味になります。
私も、恋愛下手の過去があったからこそ、人に恋愛指導ができるのです。
面白いものですね。

足りないところを消そうとするのではなく、
欠点も、個性のひとつ、ぐらいに捉えると、道が見えてきますよ。

過去の心の傷の話を書きましたが、単にまだ合うコーチに出会っていないだけ
という可能性もありますので、あきらめず探してみるのも、意味があると思います。

応援しています。

評価・お礼

まねこ さん

ありがとうございます。確かに、私は親しい人間関係を構築するのには劣等感を抱えているので、それも関係しているのかなと思いました。コーチングだけではなく、いろいろな方面から自分自身を見つめて、強くなりたいと思います。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

コーチングの良さを実感するには。

キャリア・仕事 コーチング 2009/03/07 22:23

私は人材の支援や育成など人を応援サポートする仕事をしたいと思っています。人を応援し、能力を引き出すコーチングには以前から興味があって、セミナーに参加したり、カルチャーセンターのコーチン… [続きを読む]

まねこさん (愛知県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

自分にあうコーチを探すことが大切です。 ルーク 平野(恋愛アドバイザー) 2009/03/07 23:03

このQ&Aに類似したQ&A

夢と現実の間で揺れています。 ryu1988さん  2013-12-09 14:09 回答2件
コーチングを受けるための準備や心構えは ジュニパーさん  2010-01-29 14:20 回答4件
専業主婦の社会参加 ichigo-ichieさん  2011-05-12 11:56 回答1件
家族のものが休職中の会社との、対応法は?つづきです。 しろつめぐささん  2010-08-05 02:44 回答2件
自分に合うコーチの探し方 専門家プロファイルさん  2008-05-22 10:30 回答5件