ページ内でストーリーを考えてみる - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ページ内でストーリーを考えてみる

2009/03/09 08:24

おはようございます。株式会社エヌ・ビー・エスの峰崎と申します。

ランディングページの目的は、その1ページのコンテンツである程度ユーザーの抱えている問題を解決するものと弊社は考えております。

では、具体的にはということになると、ポイントとしては

''・ランディンページ主要のターゲットユーザーを絞り切る''
''・ページ内でストーリーを作る。''

この2点です。

ターゲットユーザーを絞り切るというのは、言うまでもありませんので、ここでは割愛をさせていただき、2番目のストーリーについてお話をさせていただきます。

当社がランディングページを作成する場合には、PCの画面を3〜4回スクロールするであろうという仮説を立てます。

ファーストビューでは、まずユーザーの問題を定義します。次のスクロールでその問題を解消する商品やサービスの紹介。次にどうして御社のサービスや商品を利用すると問題が解決するのかということを証明するようなことを表示させます。

つまり、
''問題定義(例:○○でお悩みではありませんか?)''

''解決案(例:当社の商品・サービスで問題解消!)''

''解決案の具体的な照明(例:購入の流れ・お客様の声等)''
という流れです。

あとは、当然のことながら、検索エンジン等で表示される''広告のクリエイティブ及びキーワードとランディングページの整合性は絶対に必要''です。広告に惹かれてアクセスしてきたユーザーにとって、ランディぐページは、広告等のイメージを具体化するものですから、整合性がなければユーザーに落胆を感じさせてしまいますので、そのサービスのブランディングも低下してしまいます。

以上ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

WEBライティングについて

法人・ビジネス Webマーケティング 2009/03/07 15:09

リスティング広告を検討していますが、同時に、SEOを意識しつつ、見ているターゲットが魅力を感じるような(訴求力のある)ランディングページづくりをしかければならないと考えています。本などをよみつつ勉… [続きを読む]

SEMに関心さん (東京都/39歳/男性)

このQ&Aの回答

検索→クリック→関心→購入の流れです。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2009/03/07 20:55
ライティングは成果を大きく左右します 原島 洋(Webプロデューサー) 2009/03/07 22:00
テキストの力を十分に引き出すために 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2009/03/09 09:12
プロのノウハウ習得も必ず! 岡本 興一(ITコンサルタント) 2009/03/10 09:00
競合サイトを調査 三井 博康(Webプロデューサー) 2009/03/14 13:05
ランディングページのポイント 池本 真人(Webプロデューサー) 2009/03/31 14:57

このQ&Aに類似したQ&A

リスティング広告のキーワード設定について よっきーさん  2013-06-07 19:28 回答2件
facebook広告の使い方について教えてください。 ちきらーさん  2012-07-13 15:32 回答2件
RSSはSEOに効果的? 専門家プロファイルさん  2008-03-21 17:35 回答5件
お金をかけてWeb販促を行う場合 よっきーさん  2014-02-04 19:24 回答1件
リスティング広告を検討しています よっきーさん  2013-05-23 19:38 回答3件