まず、ご自身の必要保障額を算出したいところです。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まず、ご自身の必要保障額を算出したいところです。

2009/03/05 22:30

りーママンさん、こんにちは。

年金・保険相談を専門にしている中山社会保険労務士・FP事務所の中山です。

特約てんこもり保険、一番相談が多いタイプの保険です(笑)

シンプルに分かりやすく、という形を作りたいですね。


さて、まず死亡保険から簡潔にお伝えしようと思います。

伺った情報の中だけでの判断になりますが、「収入保障保険」を選ばれることをお勧めします。

しっかりと必要保障額を算出し、プランニングすれば(何歳時点でどれだけ必要か?をグラフにすると分かりやすいと思います。)、ムダのない保険を組み立てることが可能だと思います。

「自分にはいくら必要なのか?」が、まず出発点です。

遺族年金があることも忘れずにしてください。

厚生年金であれば、ご主人の月収の4割から6割程度を予想してください。

必要な保障を算出し、その後に保険会社、商品選びを賢くすれば、保険料はぐっと抑えられると思います。



次に医療保険ですが、ご検討されている種類は個人的にも良いと思います。

設計(保険期間、払込期間、支払限度日数など)を誤らないよう注意していただければと思います。



不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

[[n-n@nakayama-sr-fp.com]]

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直し アドバイスください

マネー 保険設計・保険見直し 2009/03/04 22:28

夫*私(共働き) 28歳 子供2歳と0歳です。
住宅ローンありで、団信加入しています。
夫 年収330万円 私 月10万ほどのパートです。

夫の保険見直しをしています。
現在 日本生命の特約て… [続きを読む]

りーママンさん (静岡県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは保険の現状分析から。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/04 23:15
保険見直しクリニック 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/04 23:58
まずは、必要な保障を見極めましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 09:57
金額の多さではなく・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/04 23:22
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/03/05 08:11
どうでしょうか?? 2009/03/06 21:01

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
保険の見直し、これでいいのか? mykmskさん  2012-03-18 10:10 回答2件
生命保険見直し namidabokuroさん  2011-04-27 19:20 回答4件