特徴の違いを理解しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

特徴の違いを理解しましょう

2009/03/05 08:21

もちぐま 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

個人向け国債(10年もの)は、投資というより10年という長い期間を考えたとき実質的な価値を減らさないものと考えたらよいと思います。インフレになっても、投資したお金の価値を守ってくれるものと考えるわけです。

ちなみに、固定金利1%、投資期間10年の国債があったとします。もし、5年経過した時点でインフレが2%になっていたとすると、資産運用の成果(1%)を実質的な目減り分(2%)が上回ってしまうので、この場合は、実質的な価値は低下してしまいます。

個人向け国債(10年もの)は、市場の実勢金利に応じて利率が変動しますから、インフレになったときでも実質的に資産が減らないで済むというものです。

固定金利の国債(5年もの)は定期預金と比較してください。こちらの場合は金利は固定されています。定期預金より少し金利が良くなっているのであれば、定期預金よりは魅力的ですね。ただし、10年ものの個人向け国債の説明にあるように実勢金利が上昇したとき、この国債の魅力は薄れていきます。

2つの個人向け国債はべつのものと解釈するのが良いのではないでしょうか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

個人向け国債

マネー 投資相談 2009/03/04 21:49

知識がないので積極的な投資は怖く、リスクの少ない個人向け国債を買おうと思っています。変動金利、固定金利どちらを買えばいいでしょうか?アドバイスをお願いします。
また他にリスクの少ない商品があれば教えてください。宜しくお願いします。

もちぐまさん (兵庫県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

10年変動をお勧めする理由と他の商品のご紹介 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 00:03
運用期間によって選択。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 09:51
低金利時代には・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/04 23:38

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
外貨シフトのアドバイス こずちさん  2008-03-18 03:59 回答4件
解約か継続か悩んでいます ekomottoさん  2013-12-18 15:45 回答1件