一部を返済にあて60歳完済へ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

一部を返済にあて60歳完済へ

2009/03/01 17:02

ハナハナハナさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

ゆとりをもったローン計画はよかったと思います。
何があるかわからないですからね。

はやく借金を減らしたいというご主人のお気持ちも、せっかく長期固定で今後の金利上昇リクスもないから繰り上げ返済には反対というハナハナハナさんのお気持ちもよくわかります。

どちらが正解ということは今の段階では言えませんね。
ただ、完済予定が60歳を超えているようですから、それをまず60歳にしてはいかがでしょう?
200万円の繰り上げ返済で完済予定が3年ほど早くなります。

60歳以降は収入が激減すると思っておいたほうがいいですから、それまでに完済しておくと楽ですね。

のこり600万円は開業資金+予備資金としておきたいところです。

老後資金については月25万円の貯金の一部を当てましょう。
運用する資金は積立のほうがリスク軽減になります。

例えば、月5万円を20年5%運用が可能とすると、2000万円の退職金が作れます。
もしお勤めの会社に企業年金(厚生年金基金、確定給付企業年金、適格退職年金など)がなければ月1.8万円までは個人型確定拠出年金で節税も兼ねることもできます。

5年後の独立開業についてはしっかりと計画を立てて準備しましょう。
借り入れはなるべく避け、かつある程度の事業資金もあったほうが安心です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン返済と貯蓄方法

マネー 家計・ライフプラン 2009/03/01 12:42

30代後半の共働き夫婦(会社員)です。(子供なし。今後も予定なし。)
3年前にマイホームを購入。 25年ローン(金利2.5%固定) 2000万借入(月約9万返済)
収入 2人で手取り約800万 ローンを組む際、… [続きを読む]

ハナハナハナさん

このQ&Aの回答

住宅ローンと貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/01 17:16
住宅ローン返済の優先をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/01 20:51
急がば回れ。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/02 10:31
お二人の夢・目標の中心は? 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/02 15:10
貯金の使途の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/02 18:02

このQ&Aに類似したQ&A

マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
出産後の資金運用について りんけんさん  2008-12-29 22:42 回答4件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件