Re:反対咬合(受け口)は矯正治療をすれば治せます - 小谷田 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

Re:反対咬合(受け口)は矯正治療をすれば治せます

2009/03/01 02:10

14歳であれば、女性は成長発育のピークが過ぎた時期で、男性の場合は成長発育がもっとも盛んな時期にあたります。下のあごの発育は、男女とも18歳頃まで背が伸びると平行して成長します。
したがって、もう既に反対咬合(受け口)の矯正治療を以前受けているならば、どの程度、下のあごが成長するかを見極めるために、この2-3年、あごの成長を観察したほうが良いかもしれません。なぜなら今、矯正を再び行ったとしても、下のあごが過度に成長をするようなことがあると反対咬合(受け口)に、またなってしまう可能性があるからです。もし、もう2-3年、顎の成長をみてあまり下の顎が伸びないようであれば前歯だけの部分矯正でも治せる可能性があります。ただし、下のあごの成長が比較的大きい場合には、下のあごの奥歯を抜いて、前歯を引っ込めるか、場合によっては顎の外科手術によって引っ込める方法をとらざるおえない事もありえます。いずれにしても、反対咬合(受け口)は矯正治療をすれば治すことができますから、どうか心配なさらないで下さい。

(噛み合わせ関連サイト)
反対咬合(受け口)を裏側矯正(舌側矯正)で治療した例
http://www.aoyama.or.jp/orthod_uke.htm
http://www.koyata.com/chapter18_01.htm
反対咬合(受け口)の質問集
http://www.aoyama.or.jp/ya_uke.html

矯正歯科・歯列矯正の青山審美会歯科矯正(東京都・渋谷)
http://www.aoyama.or.jp/
舌側矯正の専門サイト
http://www.koyata.com/

回答専門家

小谷田 仁
小谷田 仁
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

反対咬合?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/02/28 14:40

私は今14歳の中学2年生です。
小学校低学年のころに矯正をしていたのですが
治療費が高額で親に申しわけなく思って途中でやめてしまいました。

いまは上の歯より下の歯の方が
ほんの少し出ているくらいなのですが
横… [続きを読む]

唯さん (千葉県/14歳/女性)

このQ&Aの回答

反対咬合の矯正について。 Dr.TSUBAKI(歯科医師) 2009/03/02 14:32
「反対咬合」は矯正治療の症例です! 石井 さとこ(歯科医師) 2009/03/02 14:36
矯正治療について 倉田 友宏(歯科医師) 2009/03/17 14:53
反対咬合について 米田 成位(歯科医師) 2009/03/01 00:40

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症と過蓋咬合です Shingo36さん  2015-06-21 16:03 回答1件
8才の子供の歯が折れた治療法 ソーダ大好きさん  2013-12-05 11:05 回答1件
治療方法について S.Mさん  2012-10-14 09:29 回答1件
銀歯が嫌だ かっぴさん  2012-05-19 10:41 回答1件
歯の治療について miyajiさん  2011-11-08 01:14 回答1件