著作権にご注意ください。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

著作権にご注意ください。

2009/06/03 07:06

SWIM design officeの小西です。

僕はこの分野の専門ではありませんので、著作権や肖像権の専門家
からのアドバイスを期待したいのですが、自身が認識している事を
記しておきます。


他人が写した写真を利用する場合には、撮影者に著作権が基本的に
発生している可能性が高く、撮影者の許諾を得る必要があります。

歴史的建造物の写真についても、その建造物を管理している団体等
に許諾を得ておくことをおすすめします。

また、有名人の肖像を利用する場合には、基本的には肖像権があり
ますので、これもその有名人の許諾を得る必要があります。

しかし、歴史的人物の場合には、その遺族が生存している場合には
問題が発生する可能性がありますが、100年以上前の人物、例えば、
戦国武将の場合などはおそらく問題ないと考えます。

ただ、ネット上で入手する場合は、自分のホームページで利用する
場合であっても、著作権を侵害する可能性がつよく、著作権フリーを
宣言しているかどうかに注意してください。

なお、個人的利用は許諾していても商用利用とみなされる場合は、
対価を頂くという例もあるのでご注意ください。


参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

歴史的建築物や歴史上の人物の写真利用について

法人・ビジネス クリエイティブ制作 2009/02/26 13:09

あるイベントのために、歴史的建造物や、歴史上の人物の写真を用いたポスター・パンフレットを作りたいと考えています。こうした写真を用いることに、どういった規定があるでしょうか。… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

デザインの重要性を理解してもらえません 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答3件
著作権侵害対策のなされた映像作品を作りたいが 専門家プロファイルさん  2009-02-26 13:09 回答1件
縮小した写真の著作権の扱い シロクマカメラさん  2009-01-15 13:01 回答1件
購買動機に関連しないパッケージデザインについて 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答2件
広告、webデザイナーを目指す りたさん  2009-07-17 03:27 回答4件