家計診断の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/02/25 17:12
(
4.0
)

こもんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『我が家の家計の問題点をご指摘いただけますか?』につきまして、ご主人様の手取り月収金額に占める管理費を含めた住居費用の負担割合は、毎月の返済分だけでしたら28%ほどで済みますが、ボーナス払い部分の返済を含めると39.4%にもなってしまっていますので、この水準になってしまうと、毎月の住宅ローンなどの住居費用負担が家計を圧迫してしまうことになります。

また、お二人のお小遣いも合わせて月額60,000円となりますが、目安は手取り月収金額の10%ほどとなります。

さらに食費につきまして、上のお子様がまだ10歳にもかかわらず現時点で月額75,000円と高水準になっていますが、今後はさらに増加していくものと思われます。

よって、今のうちに少なくとも上記の家計支出につきましては、抑制をする方向で見直しをしていただくことをおすすめいたします。

尚、加入保険の支払い保険料につきまして、ご記入いただいておりますが、月額換算した場合の支払い保険料は17,500円ほどで済んでいますので、支払い保険料そのものは特に割高ということはありません(保障内容につきましては、ご記入されている内容からは判断出来かねます。)

一般的な傾向となりますが、所得が高い方につきましては、全体的に家計支出も多めになりがちとなります。
ただし、今後もさらにお子様の成長とも相まって家計支出ば増加してくことになりますので、この機会に家計を見直しておくことは、とてもいいことだと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

こもん さん

住居費が我が家の家計を圧迫していること、食費が高めであること、小遣いが多めであること。具体的に教えていただきありがとうございます。さっそく、できるところから節約をはじめ
貯蓄にまわせるお金を作ろうと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断お願いいたします。私立進学は可能ですか?

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/24 16:49

はじめまして。夫(41歳)、私(専業主婦38歳)、長女(10歳)、長男(4歳)の4人家族です。2年後に長女を私立中学に進ませたいと希望しています。長男は高校まで公立の学校に進学… [続きを読む]

こもんさん (大阪府/38歳/女性)

このQ&Aの回答

家計診断です 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/24 18:49
あきらめたくないのであれば 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/24 20:28
私立進学にあたって 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/25 18:24
現状ではきびしいですが奥さまの収入しだいでしょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/24 18:00

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
家計診断をお願いします。 happy_tomoさん  2010-06-28 10:37 回答6件
教育費の準備と繰り上げ返済のバランスは? はるちゃん8さん  2009-03-06 23:30 回答4件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件