写真素材に手を抜かない - 赤坂 卓哉 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

3 good

写真素材に手を抜かない

2009/02/23 14:03
(
5.0
)

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)


**販促用チラシを制作する上でのポイントは、3点
●キャッチコピー
●写真(ビジュアル)の質
●写真素材に連動するキャプションの文章


対象とする顧客のイメージはできているでしょうから、
その「対象とする顧客」をできるだけイメージして、どんなタイミングでこのチラシを受け取るのかを想定しましょう。

**●キャッチコピー
受け取った際に、どのような心理状況に持っていきたいのか。
⇒経費削減をすることで、どんなメリットが顧客に存在するのか?
最低:50個程度はキャッチコピーを考えましょう。

**●写真
「百聞は一見にしかず」
文章よりビジュアルのインパクトは大切です。この素材は適切にプロのカメラマンにお願いして撮影しましょう。カメラマンでも安く行ってくれる方もいます。

**●写真に連動したキャプション
興味を持ってくれた顧客は、写真したのキャプションに必ず目を持っていきます。ここで居客を一歩前に前進させるような言葉を入れておく。


具体的な制作方法は・・・
ワードでもパワーポイントでも、エクセルでも、もちろん、イラストレーター等を使用できるのでは問題ありません。

そして、
原案を作成し、対象となりうる方に一度、見せることをお勧めします。以外な反応がでますので、そこから修正を加えていくことが大切です。

誰しも最初から完璧なチラシは作成できません。
*「トライ&エラー」が最も大切です。


販促セミナー「PRMO fes」 お申込みはこちら

メールマガジン登録

評価・お礼

企業アドバイザー さん

ありがとうございます。

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
( クリエイティブディレクター )
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

販促ちらしの作り方

法人・ビジネス 印刷・ノベルティ 2009/02/22 20:58

わたくしは、脱サラで経費削減コンサルタントをしてるものです。
集客として、手配りちらしを考えています。
まずは、印刷に出す前に自分で作製し手配りするつもりです。
そこで、手配りちらしの作製ポイントは… [続きを読む]

企業アドバイザーさん (愛知県/55歳/男性)

このQ&Aの回答

ポイントを抑えて作成しましょう 藍原 節文(経営コンサルタント) 2009/02/23 13:33
自分で作る事はいいことだと思います 石川 雅章(広告プランナー) 2009/03/13 00:25

このQ&Aに類似したQ&A

チラシ費用の削減 見習い経営者さん  2013-01-22 12:07 回答1件
パッケージデザインの案件進行中です。 raoraoさん  2010-06-25 15:30 回答1件
販促効果を上げるノベルティの制作方法は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答3件
手作り広告をやめ高級感を出すため、印刷を外注したい 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答2件