住宅躯体保証の期限が切れる可能性 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅躯体保証の期限が切れる可能性

2009/02/23 00:51

ご質問ありがとうございます。
前述の野村さんのご指摘の通り、輸入住宅は、ツーバイフォーのケースが多いので、確かにリフォームが難しいことが多いようです。
ただし、補強工事を施すことで可能となる間取り変更・増築工事も少なくないのですが、新築お引渡し時から10年続くと言われる「住宅躯体保証」の期限が、御希望の増改築工事の実施によって切れてしまう可能性があります。この点をどう考えるかもポイントです。現在、築6年だとのことですが、あと4年待つべきか、微妙なご判断だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

輸入住宅のリフォームについて

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/02/21 22:32

築6年の輸入住宅に住んでいます。
間取りは一階がリビング・キッチン・6畳和室・バス・トイレ、
2階が主寝室・子ども部屋2部屋です。

輸入住宅はリフォームが難しい(不可能?)と聞きましたが… [続きを読む]

きるとさん (愛知県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

キッチンをリフォームしてお料理教室をしたい! マグカップさん  2007-07-09 10:09 回答4件
築2年の戸建て建売住宅をリフォームしたい! とばちゃんさん  2016-11-10 22:25 回答1件
北側ダイニングキッチンのトップライト わおさん  2009-02-14 15:59 回答3件
火災後のリフォームについて うらちゃんさん  2007-09-13 13:39 回答4件