理屈は一理あるが規定が無いなら話し合うしかない。 - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

理屈は一理あるが規定が無いなら話し合うしかない。

2009/02/23 13:54

 ご質問にある考え方も、おかしな理屈ではなく一理あると思います。
 一方で会社としては、これまでの経緯や他の社員とのバランスを考えると思います。社宅に10年居住できるというのは比較的恵まれていますし、社宅ならば当然家賃補助などもあるのではないかと思います。社宅に入居できない他の社員もいらっしゃるでしょうし、社宅に入っていることで長期間に渡って優遇を受けてきたと会社側が考えていれば、「もうこれ以上は自分で負担してほしい」というのも理解できます。

 規定が明確にはなく過去事例も無いならば、社宅に10年以上住むとは想定していなかったということでしょうから、決まりがなければ話し合って決めるしかありません。自分の考え方を伝え、会社の考えを聞き、より良い落とし所を見つけられるように話し合われることが望ましいと思います。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社宅の場合の現状回復費(敷金償却)について

法人・ビジネス 企業法務 2009/02/20 13:38

当社の規定では、転勤後10年間は賃貸マンションを借り上げて社宅としています。しかし10年過ぎると、そのマンションは社宅でなくなります。社宅期間で退去する場合は、現状回復費は会社… [続きを読む]

shintarouさん (福岡県/40歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

会社の清算に関しての質問です。 flyingkids999さん  2016-03-31 16:37 回答2件
株式会社の廃業について nocさん  2009-01-13 09:15 回答1件
売掛金回収(強制執行) yoshi2215さん  2008-02-20 21:03 回答1件
業務委託基本契約書のある事項についての、合法性 ベンチャー役員さん  2014-07-11 01:35 回答1件