将来設計について話し合ってみましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

将来設計について話し合ってみましょう。

2009/02/19 08:41
(
4.0
)

@ひなこさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

家計全体を把握したいお気持ちはよくわかります。
しかしご主人が自営業だということは、その収入を家計収入とすると、経費も家計の中に混在し複雑になります。

ご主人の収入には変動があるとのこと、
その中で毎月15万円+おこづかい分がお給料だと考えてみましょう。
そのほうが家計管理がやりやすいですよ。

その金額が妥当かどうかは検証する必要があるかと思いますが。

お子さんができると、お父さんも変わります。
出産前後や育児休暇中は収入も激減するでしょうから、今までのように同額を出し合うことも不可能ですね。
その時はどうするかも話し合ってみましょう。

お子さんが生まれると生活費も増えます。教育費の積み立ても必要となります。
そのための貯蓄が毎月どのくらい必要かも現実問題となってきます。

一度ご主人と将来設計について話し合ってみましょう。

お子さんができるまではお互いに生活費を出し合って・・・
という方は多いですよ。
しかしお子さんができた時、またはマイホームを買った時などに初めて「我が家」としての意識が高まります。

それまでは現状のやり方でやってみましょう。
「今の家計の状態では 産んでもやっていけるのか、何人産めるのか…」
それは@ひなこさんが一人で悩むことではなく、二人で考えるものですよ。

結婚式を機会に、これからの将来についてじっくりと話し合ってみましょう。
お二人でライフプラン表などを作ってみるといいですね。

評価・お礼

@ひなこ さん

ご回答ありがとうございます。

ご指摘のとおり、家計を統一させると経費の問題があります。
日々の入出金が出る仕事ではないのですが、それでもやはり
混同させると紛らわしいというのは事実です。

毎月定額を「家計」に入れてもらって管理する、というのが
ベターのようですね。
私一人の収入では、子育て中は途絶えることもあり(正社員で復帰する予定ですが一時的には途絶えます)、教育資金、
家の資金、老後資金までとてもとてもまかなえず、頭を悩ませるところです。
ですが、まずは話し合うことからですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の家計管理について

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/18 12:01

夫(34歳)、妻(30歳)
昨年10月に入籍し、2人暮らしです。

3月に結婚式を控えており、家計は現状は折半しております。
夫は個人事業主で収入は変動します。
年収は昨年は600万程度と聞いていますが、… [続きを読む]

@ひなこさん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

将来計画(ファイナンシャルプランニング)作成のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/18 12:42
今後について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/18 14:13
個人事業主の家計運営 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/19 13:04
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/19 17:02
今後の家計について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/24 07:27
ご主人の性格の問題 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/19 08:43

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計のやりくりについて kikikiさん  2009-05-21 09:01 回答3件
妻が失業、再就職先の収入は激減&不確定… ヌートリアンさん  2012-01-19 22:43 回答1件
家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件