まずはライフプラン表を作ってみましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

まずはライフプラン表を作ってみましょう

2009/02/18 08:56

ピアモママさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

お見受けした限り、家計の管理をきっちり行えてるようですので、この調子で続けていかれれば問題ないと思います。

ご心配されている「将来必要となるお金」は、漠然と考えているだけでは不安ばかりが先立ってしまいますので、まずは将来のライフプラン表を作成してみて、大雑把でもいいので、今後のお金の流れを目に見える形にしてみることが大切です。

ライフプランの作り方は、以下のページで説明しております。
サンプルの表もありますので、参考にしてみてください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

教育費は、進学されるのが私立なのか公立なのか、などで随分と違い、例えば、習い事などを含んだ年間教育費は、幼稚園の公立で約25万、私立で約54万円となっています。文部科学省の子どもの学習費調査で公表されています。

▼文部科学省 各種統計情報「子どもの学習費調査)
 http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/index06a.htm

(各年度の「調査結果の概要」を見ると、参考となる数字が見られます)


また、住宅購入の件ですが、一般的に住宅ローンで借りる金額は物件価格の8割までとなっていることが多いので、残りの2割は自己資金で準備する必要があります。3000万円であれば600万円ですね。

それ以外に、引越し費用や、税金などの諸経費がかかりますので、物件価格の25%程度、約750万円が準備できれば望ましいのではないでしょうか。

実際には、親からの援助が見込めるのかどうかなど、その他の要因も考慮しなくてはいけませんが、ひとつの目標としてお考えください。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/17 22:50

こんにちは
夫29歳 妻(私)24歳 息子2歳の3人家族になります。収入 夫 31万
   私 5万〜7万(パート)


家賃   9万2千円
食費   3万5千円
光熱費  1万5千円
携帯代    9千円… [続きを読む]

ピアモママさん (神奈川県/24歳/女性)

このQ&Aの回答

家計診断 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/18 08:00
お子様の学習費と頭金の目処 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/18 08:44
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/18 17:58

このQ&Aに類似したQ&A

毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
家計診断をお願い致します。 takimさん  2011-09-16 23:10 回答5件
出産後の家計診断(妻収入ゼロ期の乗り越え方) みんみんんさん  2009-06-15 19:40 回答4件
家計診断お願いします 毎日必死さん  2008-08-21 22:42 回答5件