目的と優先順位を整理してみましょう - 照井 博美 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

目的と優先順位を整理してみましょう

2009/02/16 16:47

キュマンさんはじめまして、
[[大田区で保険見直しや資産運用・ライフプランを
相談できる:http://www.officechinoi.or.tv/hoken.htmlFP照井博美と申します。


キュマンさんご一家の保障に関する優先順位の高い点は、

ご主人のお仕事があまりにも忙しく健康に不安があるため、

●ご主人の死亡保障を少なくとも3000万円ほしい
●ご主人の病気入院を日額1万円
(?がほんとうに必要かどうかのカウンセリングも必要だと思いますが)
●若くしてがんになる家系であることを考慮し、ご主人のがん保障を手厚く
●以上を考慮したうえで、学資の目的での貯蓄もしたい
(そのためには保険料を無駄に払わないことも必要ですね)

のだとすれば、おそらく検討されている終身保険は、月額15000円程度の
保険料だとすれば、死亡保障としては600万円程度ではないかと思います。

学資として考えると、ほかにもう少し貯蓄性の高いものがありますし、
(60歳払込終了ですと仮にお子様が大学入学時の16年後に解約ですと、
おそらく元本割れかと思います。)死亡保険と考えると、どちらかというと、
終身保険はどうしても割高になります。

おふたりの健康状態が保険に加入できる状態という前提でお話させて頂くと、
追加で今特定の商品を検討されるよりも、おそらく現状の保険も含めて、
ご一家の今後の収支や価値観、保障に対する優先順位を充分に考慮しながら、
全体的に見直しをしたほうが

☆予算内で(今ある契約を有効に使うことも視野に入れ)、
☆必要な死亡保障をカバーし(優先順位が高ければ掛け捨ての保険を上手に使い)
☆現状のがんの治療(入院は短期化し、通院のみで治療するケースも増えている、
いっぽうでがんと上手くつきあいながら生きていく傾向が高まっている)という、
現状に即した保障

を備えることが可能ではないかと思います。

過不足ない保障を最低限備えたうえで、教育資金・住宅資金などの資金も
考えていかれるとよいかと思いますよ。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2009/02/16 13:54

36歳主婦です。昨年子供が産まれたのを学資保険を検討し、これを機に保険の見直しをしておりますが、主人の医療、死亡保障の充実のほか、家計保障なども気になり、全てをまかなうには保険料が高くなりすぎ、迷っ… [続きを読む]

キュマンさん (埼玉県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

ズバリお答えいたしますが、 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2009/02/16 16:37
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/02/16 17:50

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しについて キュマンさん  2009-02-16 13:55 回答4件
保険の見直し、これでいいのか? mykmskさん  2012-03-18 10:10 回答2件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件