「部屋ありき」でなく「人ありき」の住宅 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

「部屋ありき」でなく「人ありき」の住宅

2009/02/17 15:44

こんにちは やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

土地が決まると建物への夢が膨らみますね(^^)

部屋ありきで考えると「LDKは日当たりのいい場所にしなきゃ」とか「部屋はここでなきゃ」と場所取り合戦になりがちです。

しかし住むのは人間ですので、ご家族のライフスタイルからお考えになられることをオススメ致します。

例えば

''ご主人の一日''

起床→トイレ→はみがき→食事→着替え→会社→帰宅→お風呂→食事→音楽・映画鑑賞→就寝

''奥様の一日''

起床→シャワー→着替え→食事支度→食事→ご主人見送り→洗濯・掃除→洗濯物干し→昼食支度→昼食→買い物他外出→帰宅→夕食支度→趣味の時間→ご主人出向かえ→夕食→お風呂→就寝

これにお子様がいらっしゃる場合やご両親と同居される場合などそれぞれの一日を書き出すと、''各自の「動線」が分かります''。

朝の忙しい時間帯に1・2階を行ったりきたりするのは毎日苦痛になりますし、家におられる時間が長い奥様が過ごされる場所が日当たりの悪い場所だと健康上宜しくありませんので、これらのデータをもとに設計士とご相談されてはいかがでしょうか。

場合によっては、部屋の仕切りがなく一つの空間のほうがよかったり、スキップフロアでフロア毎に「就寝」「水周り」「食事・くつろぎ」と意味合いを持たせたり限られた空間を生かすことができます。

すてきな住まいが出来上がることをお祈りいたします。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

間取りの相談

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/02/14 21:55

先日、158平米の土地を購入しました。現在、間取りを考えているのですが、予算的に100平米の建物を考えています。土地が縦長で間口は5m40cmです。玄関は北になります。100平米しかないのですが、対面キッ… [続きを読む]

みずかさん (京都府/36歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

間口9m、65坪の土地 chibihomeさん  2012-07-30 18:33 回答3件
日当たりについて バナナマムさん  2009-09-17 09:22 回答2件
事務所兼住宅の建築について モモ123さん  2009-09-05 01:41 回答2件
建売住宅土地の悩み うったんさん  2008-02-11 22:41 回答3件
オーバーハングなど のんのんのんさん  2007-08-07 07:20 回答7件