投資顧問業の登録申請について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小竹 広光

小竹 広光
行政書士

2 good

投資顧問業の登録申請について

2009/02/14 23:20

株式などの有価証券の運用について、業として売買や運用、またはその助言を
おこなう場合、投資顧問業として、財務局の登録を受けなければなりません。

「有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律」により、無登録営業は、
3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金、又はこれらを併科、となります
のでご注意下さい。


法人でも個人でも登録の申請をすることが可能ですが、法人の場合には、
事業目的に「投資顧問業」との記載が必要です。

財務局へ登録顧問業者登録申請を行い、財務局の登録を受ける必要があります。

   投資助言業務 (※業として投資判断に関する助言を行うこと)
     → 登録申請

   投資一任業務 (※業として売買や発注などの権限を行うこと)
     → 認可申請(登録を受けたあとでなければ認可の申請は出来ません)


そしてさらに法務局へ営業保証金を供託し、財務局に届出をしてはじめて営業を
開始することが出来ます。

社団法人日本証券投資顧問業協会への加入は任意ですが、
最新の法令改正を受けられたり研修制度などもあるため、
出来るだけ加入された方がいいと思います。

必要となる費用は以下のとおりです。
財務局への登録申請時に登録免許税が9万円、
法務局への供託金として
     本社→営業保証金500万円、
     支店→1営業所あたり250万円、
登録申請代行手数料として12万円、
※その他、法人を設立する場合には別途設立費用(株式会社の場合で
  24万円〜30万円位)がかかります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資会社の設立条件

法人・ビジネス 会社設立 2009/02/14 13:22

投資・運用会社を起業しようと思っているのですが、なにかとらなければいけない免許等、また、登録等はございますでしょうか?
事業内容としては、投資家から資金を集め、そのお金を運用(主に株式証券投資)、投資顧問等を考えています。
ご回答お願いします。

tousikaさん (東京都/25歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

解散した会社の財産処分、継承について jasmingさん  2015-01-26 00:51 回答1件
会社設立にかんして エスティさん  2014-05-17 15:00 回答2件
友人に事業資金を出資する時の相談 ビックドリームさん  2013-06-20 14:54 回答1件
事業目的が投資のLLP設立可否と、その所得分配先 daisisさん  2011-01-24 13:45 回答1件