元気な時のお金と何かあったときのお金 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

元気な時のお金と何かあったときのお金

2009/02/13 12:38
(
4.0
)

こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

smappeさんの保険の現状を見てみると、
死亡保障が1100万円、入院保障が日額25000円となります。
エバーと簡易保険の特約とでは1入院あたりの日数や何日目から入院給付金が出るかに違いがありますが、さすがに入院日額が多すぎます。入院した時に30日分の入院給付金が出たら75万円となります。毎月の収入と比べていかがでしょうか。

死亡保障についていえば、ご主人が働かれた収入で子どもさんの教育費もまかなえるように準備ができれば、大きな保障はいらないのでしょう。

郵便局の養老保険の特約ははずすことができます。そのことによって毎月の負担は少なくなります。

元気でいるときのお金のほうが優先順位が高いと思います。保険だけでなく、貯蓄も何かあったときの備えになります。

評価・お礼

smappe さん

考えた末払い済みにする事にしました。
浮いたお金で貯蓄します。ありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

簡易保険の解約をすべきか減額して続けるべきか

マネー 保険設計・保険見直し 2009/02/13 10:19

女 38才 (夫33才 子0才)

満期200万 入院日額15千円 死亡1000万 の養老保険に加入しています。
保険料は月々13千円 20年満期で現在9年経過しています。
こ… [続きを読む]

smappeさん (北海道/38歳/女性)

このQ&Aの回答

簡易保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/13 11:14
必要な保障を整理してみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/13 14:36
簡易保険について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/13 18:14
保険の解約 清水 光彦(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/14 09:59
特約のみ解約する方法もあります。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/13 10:46
保険は余裕資金で入った方がいいかと 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2009/02/13 10:54
特約の見直し・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/13 11:50
払済保険への変更 2009/02/13 10:49

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険の見直しが必要ですか? のりざるさん  2008-07-19 16:42 回答6件