注意点など - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注意点など

2009/02/12 16:17
(
5.0
)

こんにちは

建てたあと、水たまりができて支障があることとして

1、基礎内への進入

コンクリートを2回打ちする場合の打ち継ぎ部や
水抜き穴からの雨水進入に気をつけてください。
具体的な対策は事前に設計士、業者へ伝え、
止水処理や地面のレベル設定を検討してください。

2、建物まわりに水たまりができて歩けない、藻が生える。

庭など建物まわりの計画で雨水排水を配管で細かく取る。
べたつく土のままでなく舗装など仕上げの検討。


地盤調査は当たり前ですがしっかりやってください。


あと、土地は平坦でしょうか?
傾斜地で土への浸透が悪く地下水が表面に湧き流れてくる場合は
地下水対策を計画したほうがいいです。
梅雨時など大量な水が湧き出るケースもあり
最大時を想定して排水処理を計画しないといけません。

評価・お礼

小栗 さん

回答ありがとうございます。
土地は平坦ですが、崖の下になります。

業者にその旨を詳しく伝えて対応してもらいます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

水はけが悪い土地での新築

住宅・不動産 住宅検査・測量 2009/02/10 09:35

土地を購入してから知ったのですが、その土地は水はけが悪く、水がたまっていたりぬかるんでいたり…。
水はけが悪い土地で家を建てる場合、注意しておきたい事、やっておいた方がいいこと等ありますか?
また、水はけが悪いと、家を建てた場合、どんな支障があるのでしょうか。

小栗さん (広島県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

水はけの悪い地盤について 中舎 重之(建築家) 2014/05/17 18:20

このQ&Aに類似したQ&A

ローンを借りる銀行から測量してほしいと アメコカさん  2013-12-04 15:46 回答1件
隣家とのトラブルについて 黒豆茶さん  2010-01-30 23:07 回答1件
擁壁工事の賢い選択 shizhouさん  2009-11-23 18:39 回答1件
分筆と既存不適格について がむてさん  2015-01-28 12:11 回答3件