中古住宅の不動産取得税軽減処置 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

中古住宅の不動産取得税軽減処置

2009/02/10 16:41

こんにちは  やすらぎ介護福祉設計 斉藤と申します。

軽量鉄骨造の中古住宅不動産取得時の税軽減処置についてですが、確か構造が非木造の場合、新築後25年以内の物件か、木造の場合、新築後20年以内の物件で諸条件を満たしたものが適用されたと思います。
注意が必要なのは「軽量鉄骨造」は木造の条件側だったと思います。

耐震補強のリフォームについてですが、補強する部分や施工範囲によって値段は大きく変わります。

まずはお住まいの市区町村の建築指導課にご相談に行かれてはいかがでしょうか。
建築士会などに所属している建築士を紹介してくれますし、行政によっては「耐震補強診断費」を助成してくれるところもございます。
同時に納税課へ先の税軽減についても伺ってみては、いかがでしょうか。

いきなりリフォーム会社を呼ぶと「無料診断」とはいえ、悪い箇所が見つかった場合、依頼せざるを得なくなりますので、まずは有料でも安心して診断してもらえる機関にご依頼されることをオススメいたします(^^)


ご参考まで

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

軽量鉄骨造 中古住宅購入に関しての注意点

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/02/10 00:29

宜しくお願いいたします。
以前中古住宅購入に関しての注意点を質問し様々な回答を頂き参考になりました。
今回は軽量鉄骨住宅築25年の物件についてですが・・・
内装などはフルリフォ… [続きを読む]

あすぐちさん (神奈川県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

軽量鉄骨造 中古住宅購入に関しての注意点 あすぐちさん  2009-02-10 00:29 回答3件
中古木造住宅購入に関して あすぐちさん  2009-01-26 18:12 回答6件
将来同居。既存の土地建物をどうしたらよいでしょうか びいどろさん  2008-09-30 17:12 回答3件
リフォームか建替えか? ちくさん  2007-01-23 16:30 回答7件
鉄骨造 中古物件を見る時のポイント NEGEOさん  2015-04-20 15:14 回答2件