住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2009/02/10 17:41
(
5.0
)

ゆけいさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

質問1について
ご主人様の手取り月収金額340,000円にしめる支払い家賃の割合は33.8パーセントにもなってしまいますので、この水準にまでなってしまうと家計は相当に圧迫さけてしまいますし、思うように貯蓄ができなくなってしまう可能性もあります。

尚、すでに貯蓄金額も2,000万円も確保できているのですから、不動産価格も下落しているこの機会に住宅を購入してしまってもよろしいと考えます。

例え住宅を購入したとしても相当高額な物件でも購入いない限り、今後予定している支払い家賃の範囲内で毎月の住宅ローン負担も収まるものと思われます。

質問2について
今まで毎年200万円ずつ積み立てられてきたのは、毎月の収入からの積み立てよりもボーナスから相当額の積み立てができたためだと思われます。

今度、引っ越しをすることで毎月の赤字の補填としてボーナス収入からもその一部を充当することになりますので、今後の貯蓄のペースは大分低下していくものと思われます。

よって、ゆけいさんにおかれましては、引っ越しをご検討されているこの機会に住宅購入時期などを含めたライフプラン全般を見直しされることをおすすめいたします。

ご希望されればより具体的なアドバイスもいたしますので、よろしければ一度ご検討してください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ゆけい さん

回答をいただきまして、ありがとうございます。

具体的な数字をあげていただき、とても参考になります。
今の貯蓄額は、たしかにほとんどボーナスの分です。
このさき家賃の高いところですと、赤字は目に見えるのですが、転勤のときはついていきたいので決心できず、とりあえず賃貸でと・・・。

でも本当は家を買いたい気持ちで一杯です。
まずはライフプランですね。
どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家賃が高いままだとこれからの住宅購入は無理ですか

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/02/09 21:03

41歳の夫・私(専業主婦)・娘(年中)の家族で、来春娘が小学校にあがるのを機に引越しを考えています。
ご相談したいのは、?希望の地域の家賃が高く今年から収入も減るので収入… [続きを読む]

ゆけいさん (愛知県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

住環境と支出の関係お呼び将来計画作成の勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/09 23:29
住宅 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/10 08:05
なぜマイホームが必要なのか考える。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/10 11:09
無理だとは思いませんが、しっかりと資金計画を! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/10 09:43

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローンの借入金額について悩んでいます nao122123さん  2011-11-25 07:11 回答3件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
住宅購入について ゆうママンさん  2011-01-31 09:48 回答4件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件