健康食品の場合2ステップ媒体として活用ください - 赤坂 卓哉 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

- good

健康食品の場合2ステップ媒体として活用ください

2009/02/10 09:31

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)

**ラジオ媒体の特徴として・・・
リスナー層
AM:60代以上
FM:40代が中心+インターネットが使用できる環境にいるため(WEBが同時競合となりえる)

健康食品をラジオにて展開するのであれば、AMのリスナー層にはマッチする可能性があります。FMの場合、よほどの新規性・独自性のある商品でなければ、「気になる商品をラジオで聞いて、インターネットの安い価格のところで買う」という流れが起きているため、あまりお勧めできません。


**ラジオの枠の特徴として・・・
数分間で購入決定に至らしめる必要があるため、効果効能・煽り・恐怖・限定 等の訴求をする必要がありますが、ご存知の通り、健康食品を販売する場合・・・

*「健康食品=健康維持」の中での広告訴求に限られます。

健康食品に効果効能は認められず、食品の分野で効果効能を訴求できるのは医薬部外品・医薬品のみとなり、身体に影響を与える効果効能はすべて薬事法違反となります。


*そのため、大抵の場合、「伝えたいことが伝えられない」という状況に陥ります。

健康食品のラジオ展開はあまりお勧めできませんが、どうしても展開されたいというのであれば、地域限定で、紙媒体と連動する「明日の朝刊をお読み下さい」等の2ステップ展開のひとつとして活用しましょう。

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
( クリエイティブディレクター )
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ラジオ広告の媒体特性を教えてください

法人・ビジネス 販促・プロモーション 2009/02/09 15:13

現在、インターネットを中心に健康食品を販売しているのですが、ラジオの広告枠にて商品広告を展開するか検討しています。

健康食品の広告を展開するにあたり、ラジオの媒体特性を可能な限りご教授頂けると助かります。

musa0001さん (千葉県/62歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

通販媒体別の訴求ポイントとは udさん  2009-05-26 17:53 回答3件
雑誌や書籍の内容を商品に添付してよいのか okatakuさん  2009-02-02 14:28 回答4件
適切な通販化粧品の展開戦略を教えて下さい okatakuさん  2008-12-04 19:48 回答5件
通信販売は、それ自体が宣伝広告活動ですか? 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答4件