建築基準法は、実態規定です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

本田 明

本田 明
工務店

4 good

建築基準法は、実態規定です。

2009/02/09 21:38
(
5.0
)

建築基準法は、実態規定です。
現状の建物と敷地の関係が、それぞれに合法であれば、
その土地が分筆されていようといまいと関係はありません。
既存建物のある敷地については、建ぺい率や容積率などの集団規定に、
現地調査をして明らかな違法性がない限り問題はないと思います。

明らかな違法性とは、
悪知恵の働く人たちが以前
建ぺい率60%の建物を建て、その空いた40%を新たな敷地として申請し
又60%の建物を建てるというような、冗談のようなことが行なわれたことがあります。
その様な悪質な事例のことです。

ですから、法律に合致するように、ご自身の宅地の中に任意に敷地境界線を設定することは
何の問題もありません。ただ、ちゃんと現地に杭等で明示しておかなければなりません。

その場合の敷地は
「○○市○○町○○番地の一部」
と確認申請書に記入して何ら問題はないはずです。

補足

建物の用途・形態によっては、敷地を分割できなかったり、
逆に敷地を分割しなければならなかったりすることがあります。
そのあたりの、建築基準法の概略については下記のブログにてご確認下さい。

MYブログ08/01/03離れ(用途上可分、不可分)

評価・お礼

えんがわ さん

明らかな違法性が無ければスムーズに実行出来そうで、安心致しました。残り40%分に60%の建物とは…そんな事が実際に許可されたのなら審査等あってないようなものなのでは、と思いますが。。。
用途や形態によっての条件もあるようですので、じっくり検討したいと思います。

ありがとうございました。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

同一敷地内に離れの建築をするには?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/02/09 12:02

現在、約80坪の敷地に築50年程の母屋と離れの木造平屋建てがあります。
この離れの部分のみ解体し、鉄骨造りの二階建てに建て替えたいと思っております。知り合いに相談したところ、『離れのみの… [続きを読む]

えんがわさん (兵庫県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

なぜ敷地を分割するか 森岡 篤(建築家) 2009/02/09 22:15
建築確認申請の敷地とは 志田 茂(建築家) 2009/02/09 13:10

このQ&Aに類似したQ&A

築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
工務店・設計事務所の信用力について 段田男さん  2009-08-21 15:52 回答4件
自宅(土地)の一部売却について 空。さん  2007-05-30 10:16 回答4件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
建て替えと住み替えとリフォーム GFTさん  2016-03-18 13:01 回答1件