「長期投資」、「分散投資」がポイントです。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「長期投資」、「分散投資」がポイントです。

2009/02/09 09:29

らくべじさん、こんにちは。
年金・保険相談を専門にしている中山社会保険労務士・FP事務所の中山です。

確実に「年率3%を出す方法」というのは、残念ながらありません。

投資の世界に「絶対」はないからです。

ただし、「限りなく3%を達成する確率」を高める方法はあります。

先程の投資信託の例で言うと、既にご存知かもしれませんが、分散投資が基本です。

国内・海外株式、国内・海外債券、不動産など、リスク分散をすることで確率がかなり高くなります。

「何年で3%を達成するか」の目的をはっきりさせ、その目的に合った資産配分を見出し、そこから適切な投資信託を選んでいけば、高い確率で目的は達成できるでしょう。

過去のデータを見ると、バブル崩壊などの経済混乱を含めても、分散投資の効果は実証されています。

「どのような配分にするか」がポイントになります。

ちなみに私たちが払っている公的年金の保険料も投資信託による分散、長期投資によって運用されています。

長期的に見ると、3%を超える運用実績をしっかりと出しています。

間接的に、長期・分散の投資信託を行っているのです。

ファンドの組み合わせ方が、大事になってきますね。

不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

[[n-n@nakayama-sr-fp.com]]

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

掛捨て保険+資産運用は本当に良いのですか?

マネー お金と資産の運用 2009/02/05 13:04

こちらによく出てくる相談で、
積立式の生命保険や養老保険よりも、

生命保険は掛け捨てにして、自分で運用するようなコメントが付くと思います。
例えば、「年率3%で運用できた… [続きを読む]

らくべじさん (茨城県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

預けたお金はどこで何してる。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 14:29
資産運用の考え方 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 15:30
タダ飯は、ありません 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 15:41
リスク・リターンの考え方と年金運用団体のリターン 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 17:26
リスクヘッジについても考えましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 15:36

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件