老後の資金設計の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

老後の資金設計の件

2009/02/05 09:49

心配性なんですさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在5ナンバーの車をたいしてのりもしないのに保有していますが、まず真っ先にそれから処分すべきでしょうか。』につきまして、現時点であまり乗っていないのでしたら、単身赴任中は尚更車に乗る機会は無くなってしまうものと思われますので、この機会に車は一旦処分して、ご主人様の単身赴任が終わって戻ってきたときに改めてどうするのかを検討していただければよろしいと考えます。

尚、老後の生活に備えてお金を貯めていくことはとても大切ですが、実際のところ幾らくらい準備する必要があるのか、また、どのような暮らし方を希望しているのかなど、老後のライフプランと生活資金を含めそれらにかかる費用をこの機会に一度書き出していただくことをおすすめいたします。

そうしていただくことで、将来必要となる具体的な金額も概ねはっきりとしてきますし、具体的な不足額が分かることであと幾ら貯めれば大丈夫だということも分かりますので、心配性さんの心配事も少しは楽になるものと考えます。

頭の中でモヤモヤと考えていても始まりません。具体的な数値を把握してしまうことが不安解消の近道です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定年まで単身赴任で老後の資金計画は?

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/04 01:56

夫(52歳)が突然転勤を言い渡されました。定年(60歳)までです。
現在私(妻)の両親と二世帯同居の家を新築して3年目です。
夫の赴任先に家族がついて行っても今の家には両親が
住んでい… [続きを読む]

心配性なんですさん (大阪府/49歳/女性)

このQ&Aの回答

現状の改善と将来計画という2つの観点 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 08:27
老後資金の作り方 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 15:03
老後の資金計画 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 20:06
まずは現状分析から。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 21:33
老後の暮らし方を考えてみる 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 08:28
401kについて 2009/02/05 01:57

このQ&Aに類似したQ&A

これからの家計の計画 サンタクロースさん  2012-04-01 17:00 回答2件
将来のビジョンが見えず不安です。 ミニママさん  2011-06-19 07:14 回答3件
先が見えずに不安です 悩み多き日々さん  2008-09-12 00:01 回答3件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
不妊治療者のためのライフプラン ちび牛さん  2008-02-28 14:33 回答2件