まずは現状分析から。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは現状分析から。

2009/02/04 21:33

こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

これからのこと、かなり気にかかりますね。

あれこれ考える前に、まずは現在の家計の現状分析をしてみます。現状分析をしながら、単身赴任後の家計をシミュレーションしてみます。

悠長なことを言っておれない様に思うかもしれませんが、急がば回れです。現状がきっちり把握しないままあれこれ改善策を考えても、無駄な努力ということにもなりかねません。

無駄な努力というのは、例えば、楽しみにしているライフイベントを削ってみたり、資産運用で取らなくてもよいリスクを取ってみたりということです。

現状分析をすることで、家計管理の見直しをするべきところも見つかり、家計のハプニングを無事乗り切るための方法もおのずと見つかってきます。どうしても不安であれば、FPの人と一緒にライフプランを作るのも効果的です。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定年まで単身赴任で老後の資金計画は?

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/04 01:56

夫(52歳)が突然転勤を言い渡されました。定年(60歳)までです。
現在私(妻)の両親と二世帯同居の家を新築して3年目です。
夫の赴任先に家族がついて行っても今の家には両親が
住んでい… [続きを読む]

心配性なんですさん (大阪府/49歳/女性)

このQ&Aの回答

現状の改善と将来計画という2つの観点 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 08:27
老後資金の作り方 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 15:03
老後の資金計画 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 20:06
老後の資金設計の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/05 09:49
老後の暮らし方を考えてみる 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/04 08:28
401kについて 2009/02/05 01:57

このQ&Aに類似したQ&A

これからの家計の計画 サンタクロースさん  2012-04-01 17:00 回答2件
将来のビジョンが見えず不安です。 ミニママさん  2011-06-19 07:14 回答3件
先が見えずに不安です 悩み多き日々さん  2008-09-12 00:01 回答3件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
不妊治療者のためのライフプラン ちび牛さん  2008-02-28 14:33 回答2件