基本的には社内でなければ処理できない問題 - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

- good

基本的には社内でなければ処理できない問題

2009/02/03 11:24

 「資格手当てに関して」とのことですが、これは何か個人の資格取得に対することでしょうか?それとも違う意味の「資格」でしょうか? 「待遇改善を訴え」とのことですが、これは資格取得への見返りや費用補填要望と言う内容なのでしょうか? また「上司の指示で支店長経由で質問」ということですが、この方々はご自身の意見に賛同されてということなのでしょうか? それとも単なる問い合わせ窓口になっているだけなのでしょうか?

 内容の詳細や過去の経緯がわかりませんのでお答えしづらいのですが、法律違反や不当行為ではなく、あくまで社内制度にかかわる事ですので、社外機関に持ち出して相談する内容ではないですし、取り扱ってくれる所もほとんど無いと思います。基本的には社内で処理する問題です。

 上司経由で手続きを踏んでの相談に対して、「訴えすら無視されている」とのことなので、これは組織的な対応として問題だと思います。総務部は職務として対応しなければなりませんし、特に上司、支店長からはもっと厳しく回答要求することが筋だと思います。ご自身が労働組合を作って対処するような方法もあります。
 一方でなぜ無視のような事をされるかには、理由があるはずです。「結論がでないので回答できない」、「到底受け入れられない要望なので黙殺」、「既に結論を出したことの蒸し返しと考えている」、その他過去の事情も含めていろいろだと思います。無視していい理由には全くなりませんが、相手部門や会社の立場も理解しないと話し合いは難しくなってしまいます。求めている要望が一部のエゴになっていないかは、改めて考える必要があると思います。

 「モチベーションもあがらない」との気持ちは理解しますが、結局は根気強く取り組むしかありませんし、同じ意見を持つ社員がいるならば、連携して動いていく必要があると思います。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

待遇改善

キャリア・仕事 仕事・職場 2009/01/31 00:50

資格手当てに関して所属部の上司の指示により所属支店の支店長経由で総務部に質問・待遇改善を訴えているのですが、全く相手にされません。上司経由で何回も総務部に訴えているのですがその訴えすら無視されています。相談す… [続きを読む]

kumapeさん (栃木県/41歳/男性)

このQ&Aの回答

待遇改善 2009/02/04 01:55

このQ&Aに類似したQ&A

会社の上司のセクハラに悩んでいます 専門家プロファイルさん  2010-07-28 11:53 回答1件
組織の中で自分のやりたいことを実現するには Poikolさん  2015-05-28 21:39 回答2件
人事評価が下がり凹んでいます reew1901さん  2013-11-09 10:00 回答1件
40代、パワハラ、転職、不妊治療 ぽわおさん  2013-11-02 11:11 回答1件