本体(住宅)工事と外構工事の連動性 - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

本体(住宅)工事と外構工事の連動性

2009/02/13 16:30

その後、解決されたでしょうか。

''本体(住宅)工事と外構工事を別発注すると起こりやすいトラブル''で、他のプロファイルユーザーの方にも参考になると思い書かせて頂きました。

建物が完成したものの外構工事が未完成のまま、居住されている住宅をたまに見かけます。

建物と公共配管が埋設されている前面道路間の敷地には、給水配管だけでなくガス(都市ガス)や下水(本下水配管)など様々な埋設物が通っています。また、門扉のインターフォンなどの電源供給の配線などもあります。

後から巨大樹木を植えたり、駐車場の土間工事やカーポートの基礎工事をする時など思わぬ障壁になるケースが多々あるようです。

建築家の設計の場合は、敷地と建物のバランス、外構のイメージとあわせて設計するケースがほとんどですので、今回のような問題は起きづらいと言えます。

分離発注される際は、住宅施工会社は建物からの配管を給水メーターや本下水などに直接つなぐことしかしませんので、埋設後、地表に目印を設置しておいてもらうと外構工事業者も''「配管を加味した施工」が可能''となります。

同じトラブルを抱えていらっしゃるユーザーさんも含め、ご参考にして頂ければ幸いです。

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入後のトラブル(設備)

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/01/30 00:13

水道メーターの設置について、道路より、15CMも高い状態です。
住宅を購入し、引渡し後に別会社で外溝工事を行いましたが、その時に外溝工事の方より、水道メーターの設置が高い位置にありますが、この… [続きを読む]

1234567さん (千葉県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

引渡し前の立会いの検査が大切です 横山 彰人(建築家) 2009/02/01 10:01

このQ&Aに類似したQ&A

築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件
代替進入口について malcolmさん  2012-04-24 01:49 回答1件
敷地ギリギリまで盛り土・擁壁が出来ない理由、次善策 マゴパンダさん  2010-11-10 15:16 回答2件
擁壁の施工方法と設置する敷地について kaoringoさん  2009-10-09 18:16 回答2件