軽犯罪法1条2号違反 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大塚 隆治

大塚 隆治
弁護士

- good

軽犯罪法1条2号違反

2009/01/29 10:55

刃体の長さが6センチ以下だったので、銃砲刀剣類所持等取締法違反にはならずに、軽犯罪法1条2号の凶器携帯の罪になったのですね。軽犯罪法違反の法定刑は「拘留又は科料」なので、30日未満の拘置あるいは1万円未満の支払になります。
1)起訴不起訴の判断は検察官がします。ナイフを持っていた理由が起訴・不起訴を決するポイントになるかと思います。軽犯罪だから不起訴というわけではありません。起訴不起訴を決めるために検察庁に呼ばれるということもあり得ます。
2)起訴されれば起訴状が送達されます。起訴される場合には必ずあらかじめ検察に呼ばれますので、そのときにどうなるかだいたい分かります。不起訴の時は、あらかじめ検察官に結果を通知してほしいと請求しておけば、処分がなされたときにその通知がなされます(刑事訴訟法259条)。検察に呼ばれたらその旨話しておけばよいのですが、呼ばれずに不起訴ということもあります。その時は、警察に担当の検察官を聞いておき、こちらから連絡しておいてもよいでしょう。
3)前科前歴がなくて、もし起訴されたらだいたい3000円〜9000円の科料となります。
4)通常は捜査機関(警察や検察)自身が発表しない限り、捜査機関以外には知られることはありません。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

起訴について。

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2009/01/29 04:40

先日、新宿路上で職務質問され、鍵に付けていたツールナイフ(刃渡り4cm)が軽犯罪に当たるとして事情聴取・調書作成されました。
指紋と写真もとられました。
その時の警察官はとても丁寧な対応をしてくれ、全ての… [続きを読む]

zettonさん (埼玉県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

起訴状について。 2009/01/31 00:09

このQ&Aに類似したQ&A

万引き 初犯 胸毛はげさん  2013-02-13 21:54 回答1件
未成年補導時の適切な警察の対応とは? 笑顔でいようさん  2009-05-14 15:49 回答1件
万引きについて ユタチャンさん  2009-01-14 02:20 回答1件
軽犯罪法の凶器携帯でつかまる nt6k-andu@asahi-net.or.jpさん  2008-04-08 22:59 回答1件
補導歴、前歴、非行歴の区別、その影響 我勉強是一意専心さん  2008-03-12 04:41 回答2件