実績資料があれば問題ないと思います - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

実績資料があれば問題ないと思います

2009/01/26 10:27

こんにちは。
引き続きお答えさせていただきます。

地代家賃については、一般には面積比率で按分すると思います。
事業専用として使用する面積(部屋など床面積)を出し、全体の床面積からの割合を出して、その割合を使用することが一番妥当だと思います。
半端な数値、たとえば28%など半端な数値は、計算の簡便化のために切り上げて30%でもそれほど問題ないと思います。

次に通信費は、実績割合資料があるのであれば、それで証明になると思います。使用割合を算出しておけばいいと思います。

水道光熱費、は、一般には床面積の割合を使うことが多いと思います。25%程度であれば、それほど問題にならないと思います。床面積と異なる割合を使用しますと、それはそれで別途その割合の根拠を整える必要も出てきますので、床面積、の割合をそのまま使用する方が、単純であり、根拠を整えやすい、と思います。

車両については、走行距離をベースにした実績を記録(ご自身で書ける範囲で一覧表などに記録、書く)して、その実績割合で計上すればいいと思います。

以上のような資料が整えてあれば、税務調査でも、ことさら否認される可能性はないと思います。
実績の資料があってその割合で按分、費用計上している分には、たとえ100%事業用費用で計上しても、認められると思います。

私がご指摘したのは、資料を十分に整えずに100%事業用費用としてしまうと、税務調査において指摘されやすい、ということですので、実績資料があって計上する分には、問題ありません。

お分かりいただけたでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家事按分について

法人・ビジネス 会計・経理 2009/01/26 08:59

家事按分について

賃貸自宅にて個人事業を行っております。
事業内容はサービス業で外回りが主であり、
自宅では荷物の倉庫・パソコン・電話(FAX)を使用。
出来る限り実際の事業内容に沿った内容にしたい… [続きを読む]

sinzerさん (千葉県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

自宅兼事務所を法人名義で建築するが注意すべき点は? 起業家Aさん  2009-02-16 18:05 回答1件
私同士の車のリース契約、経費になりますか? ウイットフルさん  2008-12-02 09:41 回答1件
個人事業主開業届け提出の適切なタイミング mikamさん  2008-10-15 21:22 回答1件
個人事業の家賃について マリッペさん  2008-09-16 23:00 回答1件
個人事業主の必要経費について おっトントンさん  2008-03-10 15:16 回答1件