資産形成の考え方です> - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

資産形成の考え方です>

2009/01/23 12:24

Millionaire 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

老後資金だけでなく資産形成には分散投資が欠かせません。

FPの方とはリスク・リターンの確認を行い資産配分をお決めになられたことと思います。期待リターンとリスクの関係から云えば、毎年必ず期待リターンが生ずるわけではなく、リスクの幅で成績が振れます。

例えば、過去(1970年〜2007年の456月次)の日本株(TOPIX配当込み)の平均リターンは7.2%で、標準偏差(リスク)は19.1%でした。
これは、この期間で単年度の結果の95%が、-31.0%〜45.4%の間に入ったことを示します。従いまして、単年度だけを考えた場合には、大きなマイナスが生じることがあります。

従いまして、下記に投資の考え方を記載しますので、現在保有されている投資信託購入時のアセットアロケーションを点検下さい。

様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。

私は、日本のお客様の場合、1.定期預金、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式、5資産クラスへの投資配分をお勧めしています。米国であれば、2.は米国債、3.はスタンダードプアーズ500に連動するもの、5.はMSCI ぃちはぃに連動する投信になろうかと考えます。

リスクを抑えるには定期預金と国債の比率を上げ、収益を求めるには米国株式と外国株式への配分を高めることでコントロールします。
日本の年金に係るものですが
私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している、国民年金基金連合会(均等配分型)、企業年金連合会(株式重点型)、年金積立金管理・運用(独行法)(日本債券型)の資産配分、各資産別の期待リターン(収益率)を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

なお、本年度はこれらの年金運用団体の成績もマイナスです。

補足

また、ご存知の通り、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

従いまして、資産配分方針に基づき、保有資産でのETFの購入と、毎月積み立てはインデックス・ファンドの購入をお勧めします。(これは米国での運用でも同じものと考えます)

私のHPにインデックス・ファンド、日本で購入できる海外のETFを掲載しています。米国の市場での上場数に劣りますが、参照下さい。

http://www.officemyfp.com/ETF-1.htm

☆参考として、私の対処をお届けします
現況は世界同時株安・不動産価格の大暴落と為替の変動等々でリスク(変動率、価格の振れ幅)が急上昇しています。私は、このようなパニック時には、事態が収まり多少安定するまで動かないことで乗り切る「やせ我慢」を決め込んでいます。因みに売却をしていません。
そして今年価格が下落し始めた7月から毎月積立で株式を対象とするインデックス・ファンドの購入を再開しています。

確かに100年に1度の暴落とは思いますが、過去にも金融危機はブラックマンデー、ITバブル、アジア通貨危機、LTMの崩壊、911ショックなど度々発生しています。そして、期間は別としてその都度立ち直り、長期的には上昇してきました。市場価格の暴落は極めて短期間に起きますが、価格の急騰もやはり短期間で発生します。それらが何時発生するかは判らないため、市場に留まることが重要と考えています。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

定年のための資金

マネー お金と資産の運用 2009/01/23 11:17

34歳、会社員です。アメリカに住んでいます。独身、一人暮らしです。現在の年収は6万5千ドル(日本円でおよそ600万円くらいだと思います)。
定期貯金:500万円(毎月10万円くらい貯金しています)
4… [続きを読む]

Millionaireさん (大阪府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

老後資金の件 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/23 18:18
定年後のお金と近い将来のお金とのバランス 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/23 18:29
持続される事をお勧めします。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/23 11:51

このQ&Aに類似したQ&A

今あるお金2000万くらい、何にしておけば? 普通の会社員さん  2008-09-03 02:08 回答6件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
今後の資産運用について 愛しのモーリーさん  2012-06-29 12:08 回答2件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件