譲渡損失は売却損です - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

譲渡損失は売却損です

2009/01/21 16:29

フロレナ様、株価の暴落で頭が痛いところだと思います。

まず確認なのですが、株式の損失は売却したことによる確定額でしょうか。

確定申告で損失申告の対象となる株式の譲渡損失は、
売却した結果、損失が出ていることが必要ですので、
まだ売っていない見込みの損失では対象になりませんので、
まずはその確認です。

売却損であれば、株式の売却益との相殺が出来ます。

また、売却損のうち相殺できなかった分については、
3年間繰り越すことが出来ます。

ただ、申告が要件になっておりますので、昨年の分
(今年は3月13日(金)までに申告すれば使えます)
と今年の分(今年は3月16日(月)までであれば期限内です)
は申告で損失を繰り越しておくことが可能です。

更に前の分は申し訳ありませんが、私は税務署と勝負できません。

譲渡所得は分離課税になりますので、他の所得との損益通算ができません。
そのため、譲渡所得の中での利益としか相殺できないようになっています。

そのため、他の株式の売却で儲かったものがないのであれば、
損失申告をしても取り戻せる税金がありません。

あとは、来年以降の利益を当てにして繰越を使うために
申告をするかどうかは、ご判断下さい。

原則は、利益が出ても損失が出ても申告が必要です。

特定口座を使っている場合であっても、
損失の繰越の場合には、申告が必要です。

損失申告(第4表)の記載がないと、翌年以降の損失繰越の計算が
できませんので、必ず確定申告される際には、第4表を添付して下さい。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

専業主婦です。どうぞ宜しくお願い致します。

2007年より1100万円程の資金から株を始めたら、現在までに(信用取引はしていませんが)800万程損失が出てしまいました。
2007年度は6… [続きを読む]

フロレナさん (愛知県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

有難うございます。 2009/01/21 17:37

このQ&Aに類似したQ&A

急いでいます。。年金受給者の確定申告 カトリせんこさん  2016-02-23 12:36 回答1件
配偶者特別控除の記入間違い レインデッキさん  2013-06-20 17:22 回答1件
株式売却益の確定申告分納税以外への影響について Ultra Blueさん  2013-01-17 18:17 回答1件
子供の扶養について教えてください。 花子と太郎さん  2011-08-03 22:35 回答1件
贈与の非課税 のりノリさん  2010-02-12 15:24 回答1件