貯蓄について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄について

2009/01/21 17:28
(
5.0
)

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

貯蓄についてですが、まずは今後の目標を立てましょう。今後どんなことをやりたいのか。そのためにはいくら必要なのか検討です。次にその金をどのようにためるか考えましょう。
「収入をいくら増やしたら良いのか。」「支出はどのくらい抑えるべきか。」「効率的なお金のため方はどうしたら良いのか。」です。
そうすると現状の住まいでやっていける方法が見つかるかもしれません。

家計の収支で気になるのが、学資保険、養老保険含め保険の割合が多いことです。
また、金利が低いときに加入されている貯蓄性の保険はインフレリスクを伴う上に保険がついているため銀行などの預貯金より効率が悪いです。金利の低いときは保険は保険、貯蓄は貯蓄と分けたほうが良いです。
インフレリスクとは物価上昇による貨幣価値の下落リスクです。簡単に言えば昨年のガソリンです。同じ金額でも買える量が減ってしまいましたよね。
よって物価上昇率以上の利回りがないと買えるものが少なくなるということです。
現状はこのままでいいのですが、金利が上昇し現状よりも利回りがいい商品が出てきたら検討の必要があります。

一度お近くのFPにご相談に行かれたほうが良いのではないでしょうか。

評価・お礼

ココナツ さん

金利の低いときに加入した養老保険もあり貯蓄と保険と分けて考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断をお願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/21 10:21

現在38歳の主人と35歳専業主婦(私)小学3年、1年、4歳の男の子5人家族です。
昨年11月に転職しましたが、貯蓄ができません。
4月からは4歳の子も幼稚園へ入園するため私もパートにでて月に5… [続きを読む]

ココナツさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

家計の見直しポイントと将来像把握のお勧め 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/21 11:36
慎重に考えて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/21 19:22
家計診断です 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/22 07:48

このQ&Aに類似したQ&A

毎月赤字です。家計診断をお願いします。 mameden's momさん  2008-08-31 09:37 回答5件
家計診断と貯蓄額についてアドバイスお願いします torikkoさん  2010-09-24 22:26 回答2件
今後の生活に不安です。診断お願いいたします。 クインズコートさん  2009-06-02 12:51 回答5件
給料7万減。家計診断お願いします。 hitsujiさん  2009-05-26 22:56 回答4件