まずは会社との話し合いが必要と思います - 小笠原 隆夫 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

小笠原 隆夫 専門家

小笠原 隆夫
経営コンサルタント

17 good

まずは会社との話し合いが必要と思います

2009/01/20 11:10

 生活の問題もありますから、不安なこととお察しします。

 今回の解雇自体が正当なのかという点はありますが、育児休業中であっても解雇そのものの制限はされていません。解雇となると、育児休業関連の給付を受け続けることはできませんから、当面の保障は失業給付ということになりますが、これは就業可能なことが支給要件です。育児休業中ということですから、すぐに働ける状況では無いのだと思いますが、この場合受給期間の延長はできても、すぐにもらうことはできないということになります。

 そうすると、会社に対して解雇の撤回を求めるか、解雇に応じる条件として、生活保障などを求めるかのいずれかになると思いますが、解雇撤回には今回の件が法律に反している具体的な証明が必要になってきますし、生活保障などは、応じなければならない法的義務は無く、会社との話し合い次第ということになります。いずれにしても、まずは会社と話し合うことが必要と思います。

 個別に話し合って解決できれば良いですが、難しい場合の相談窓口としては、各都道府県の労働局に雇用均等室といって、今回のような男女の不公平な待遇や、育児休業等の件を扱っている所がありますので、話し合いの状況によって相談してみてはどうかと思います。解雇の撤回については労基署などでも良いと思います。
 あまり自分だけで解決しようとせず、利用できるものは利用する姿勢が良いと思います。

回答専門家

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

(現在のポイント:9pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

育児休暇中の解雇

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/01/19 23:11

現在育児休暇延長中なのですが、会社より連絡があり業績悪化により事業縮小のため復帰しても戻る部署がなく、やめてもらえないだろうかと言われました。

仕事がなくなるうえに、育児休暇基本給付金、職場復帰給付… [続きを読む]

rinrinさん (千葉県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

育児休業中の解雇 本田 和盛(経営コンサルタント) 2009/05/22 23:40

このQ&Aに類似したQ&A

育児休暇中の労働について workingMamさん  2013-04-16 17:23 回答1件
妊娠するとクビになりますか? tokky1981さん  2010-09-11 00:52 回答1件
育児休業後の復帰で自宅待機 つばめ母さん  2009-03-06 23:04 回答1件
育休明けの失業認定について みーやさん  2008-11-06 21:43 回答1件
産休・育児休業中の給与支給について ka-yaさん  2008-10-30 17:55 回答1件