借り換えの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

借り換えの件

2009/01/11 18:29
(
5.0
)

momousagiさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何をどう見直せばいいか...アドバイスいただけたら幸いです。』につきまして、更新後の適用金利が分かりませんのであくまでも一般的なアドバイスとさせていただきます。

住宅ローンの借り換えを行うことでメリットが出るためには、
1.返済期間が10年以上残っていること。
2.借入元本が1,000万円以上あること。
3.現在のローン金利と借り換えを行ったあとのローン金利との差が、1.0%以上あることとなります。

よって、返済期間と借入元本は要件を満たしていますが、適用金利の面からは借り換えによるメリットは期待できません。
借り換えをする事で、登録免許税や事務手数料などの諸費用がかかってしまう分、むしろマイナスの要素の方が多くなってしまいます。

もし、借り換えを検討するのでしたら、長期固定金利にしてしまい、完済するまで返済額が上がらないようにしてしまうということになります。

ただし、momousagiさんの場合、お子様の教育資金の目途がついた時点で繰り上げ返済をお考えですから、今からわざわざローン金利の高い長期固定金利にする必要性は乏しいと考えます。

よって、更新後のローン金利が現在のローン金利から1.0%以上あがらないのならばこのままにしておくことをおすすめいたします。

お子様の教育資金がいくらかかり、どの位の教育資金準備ができているかなど、不明な点が多くありますので、差し障りのないアドバイスとなりますが、ご参考にしていただけますと幸いです。

尚、より具体的なアドバイスをご希望される場合、有料相談もありますので、ご興味などありましたら、私のProFileもご参照ください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです、
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン借り換えについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/01/11 11:39

はじめまして、群馬県在住の主婦39歳です。
住宅ローンの借り換えで悩んでおります。

3年前に固定金利1.5%(3年間)で1度金融公庫から借り換えをしております。
次の3月で期間も終わり、同銀行で変動… [続きを読む]

momousagiさん

このQ&Aの回答

住宅ローンの借り換えについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/12 09:07

このQ&Aに類似したQ&A

継続か借換えか? ウエッチさん  2008-05-24 16:21 回答3件
東京スター銀行への借り換えは妥当でしょうか lovery_kidsさん  2010-08-26 11:00 回答3件
住宅ローン選びのアドバイスお願いします hiromisaruさん  2008-07-30 10:24 回答3件
借り換え(変動→変動) mtaisyouさん  2010-12-14 11:56 回答2件