契約内容を精査する申し入れ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

契約内容を精査する申し入れ

2009/01/09 10:02
(
4.0
)

構築費用の12%を保守料とするのは、昔のIT業界では一般的であった様です。
しかし、その根拠について営業の方に質問しても、明確な論理を聞くことができないことが大半であると思います。

曰く、「会社でそう決まっている」「そうすることになっている」など

しかし、それではユーザの納得を得ることができないという動きも出ています。

保守契約とはいかなるサービス内容を提供してもらえるものか?を再度業者と確認をして、そのサービス内容とコストが見合うかどうかを議論して、合意するべきかと思います。

そうした議論をすれば、どうして月額○円の費用が必用となるか?など明確になり、お互い納得できるのではないでしょうか?

ちなみに、ホストコンピュータ全盛の頃、ハードウェアや初期開発を赤字受注して、保守料金で回収、儲けを得るというモデルを採用していた会社も多くあると聞きます。

全く同じモデルではないとしても、開発について赤字受注したので、保守で取り返したいという話はありがちです。

世のITプロジェクトにおいて、開発が赤字になることは少なくありませんが、赤字発生の原因が開発業者側だけにあることは滅多にありません。

発注者側と開発者(保守)側が、お互いに助け合う気持ちをもってしっかりと議論すれば、自ずと方向性が決まるのでは?と思います。

ご参考になれば幸いです。


集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一

評価・お礼

aboutall さん

とても参考になりました。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保守契約の更新について

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2009/01/07 13:04

ECサイトの構築を依頼し、業務委託料(数千万円規模)の12%で保守契約を結んでおります。3年目の更新をむかえる際に、不具合による修正依頼や各種問合せのボリュームも少なくなってきていることから、保守契約の金額を下げる交渉をしたいと思いますが、一般的にはどうなのでしょうか?

aboutallさん (東京都/41歳/男性)

このQ&Aの回答

まずは契約先の会社に相談してみてはいかがでしょうか 米村 歩(システムエンジニア) 2009/01/08 09:28
まずは相談してください。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2009/01/12 16:57
先に価格交渉に入るよりも 武本 之近(Webプロデューサー) 2009/01/08 10:24
実績を踏まえ、両社間で交渉してみてください 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2009/01/08 17:55
見直しの相談はできると思います 伊藤 章裕(システムエンジニア) 2009/01/10 10:43
交渉アリだと思います。 伊藤 友紀(ITコンサルタント) 2009/01/13 18:41
工藤龍矢です。 2009/01/08 00:20

このQ&Aに類似したQ&A