必要な積立額を把握しましょう - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

必要な積立額を把握しましょう

2009/01/06 16:17

sug様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

生活費の組み立ての件、まずは、老後生活用として必要な積立額を逆算で割り出してみてはいかがでしょうか。

その際に、公的年金がどのくらいもらえるかも、ざっくりと計算しておかれるとよいでしょう。

簡易シミュレーションは、社会保険庁のホームページで出来ます。
http://www.sia.go.jp/

例えば、もらえる年金が、月15万円くらいとして、欲しい老後生活費が、月25万円くらいなら、約10万円が不足します。

これが、個人で用意すべき金額になります。

そして、例えば、老後生活期間が、25年あると置くなら、10万円×12ヵ月×25年で、運用率を考慮しなければ、リタイア時に約3000万円の貯蓄が必要ということになります。

リタイアまでの期間をどのくらいとお考えなのかは、分かりませんが、上記のようなプロセスで、ざっくりと、個人で用意すべき金額を割り出し、それに向けて、必要な積立を行い、残りを生活費に回されてはいかがでしょうか。

ちなみに、月々6万5千円の積立の場合、運用率1%と置くなら、複利運用で25年後に約2214万円になりますが、運用率5%と置くなら、約3871万円になります。
※但し、税金・手数料等を考慮していません

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生活費の組み立て

マネー 家計・ライフプラン 2009/01/06 15:08

40歳です。

・会社員(昨年年収450万)
・給与手取り 25万5千円
・ボーナス 額面 40万(昨年の夏まで)
         20万(昨年冬より)
 
 ※今年度は年収400万位か。  

 … [続きを読む]

sugさん (東京都/40歳/女性)

このQ&Aの回答

余剰を生み出すための考え方です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/06 15:40
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/06 16:14
どのようにお金を残して使っていくか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/06 16:32
余剰資金を作るには。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/06 16:48
生活費設計 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/06 20:29
節約できる点 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/07 07:03
根本的な見直しが必要です 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/07 10:03

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
家計診断お願いします ぴぃちゃんさん  2014-06-14 06:08 回答2件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
家計診断をお願いします 満天星さん  2013-04-05 11:46 回答2件