暦年ごとの所得で判断されます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

暦年ごとの所得で判断されます

2009/02/05 15:01

こんにちは。
遅くなりましたがお答えいたします。
今年については、年初から個人事業のほうは休業中であるならば、扶養に入ることは可能と思います。
ご主人の勤務先に事情を説明し、必要として求められる資料を提出すれば、よろしいと思います。
所得税の取扱いでの「扶養控除」(奥様については「配偶者控除」と呼ぶものですが)は、暦年ごとに判断します。
その年について、所得が38万円以下、であれば、生計をひとつにしている親族であれば、税務上の「扶養親族」となり、扶養控除を受けることができます。
健康保険についても、ご主人の扶養親族として保険証に入れることができると思います。
勤務先に聞いてもらえば手続きはそう難しくないと思いますよ。
お役に立てば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の扶養に入れますか?

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/01/15 14:11

個人事業主として働いていましたが、体調を崩し昨年秋から仕事をせず無収入の状態です。
今後、体調が良くなればまた働きたいとは思っていますが、具体的な時期などは全く未定です。
昨年仕事をやめた時点で… [続きを読む]

gargarさん (広島県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

教えて下さい。 migumigu3さん  2012-05-10 19:47 回答1件
社団法人から一般社団法人へ移行の際の事務局待遇 torako103さん  2012-08-16 16:13 回答1件
代表取締役社長になることについて edogawamamさん  2012-03-20 20:58 回答1件
派遣と個人事業のWワーク このまま国保を使いたい たくと1969さん  2010-03-08 11:53 回答1件